トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月20日 (水)

等身大ガンダム

等身大ガンダムがお台場の潮風公園内に建設される事を新聞で知り、7月11日完成に先駆け組み立て状況を見学に行ってきました。

晴天に恵まれた事は嬉しい限りでしたが、想定以上の暑さと日差しで体力の消耗が激しく、疲労困憊で帰宅するなりダウンしました。

0950昨年の5月も潮風公園を自転車で訪れましたが、当時はロードバイクを始める前だったのでMTBで遠征。

会社のリクリエーションでしたが炎天下を極太タイヤで疾走したため、帰路でハンガーノックに陥り命からがら帰り着き、二度とMTBでは遠征しまいと心に決めた記憶が新しい。

そして待望のガンダムは太陽の広場にありました。

0650

想定より遥かに大きく等身大の高さは13mにもなるらしので、両足だけでもこの高さ。

自転車の大きさと比較していただくとその大きさが分かります。広場にいきなりガンダムが建設中ですが、囲いの脇では子供たちがキャッチボールしている長閑な公園内。

しかし折角巨費を投じて制作するのに、一ヶ月半で解体してしまうとは実に勿体ない。

095020

脚部だけでしたがFRP製ながらしっかり作られていました。

非公開ですが一体どれだけの費用になったのか是非知りたい。次回は完成後に訪れてみます。

2009年5月 6日 (水)

ORBEA BLUE

Dsc03599

GWだけあり河川敷はバーベキューの人々で溢れかえっており、炭の煙を時折浴びながら疾走。

強い向かい風に負けず、本日は高速巡航を続ける事が出来ました(左足と右手は相変わらず機能していませんが)。

今回はピナレロではなくオルベアを選択。再びお目見えしたオルベアは、イメージチェンジを図り白いボディを青く塗ってみました。

という事は有り得ず私にとって小さかった51サイズの白フレームを、54サイズの青フレームに買い替えました。本当は白が好みだったのですが、09から青が濃くなったのでこれも有りかと。

退院からリハビリも兼ね動かない手を器用に使って毎日少しづつ組み立て、完成に二週間を要しました。先に組んでいたチネリと言えば作業途中でボルトを折ってしまい、これから部品を求めてショップ巡り。当分お蔵入りになりそうです。

そして、自身で組んだロードバイクには最初の洗礼。

昨日の10kmの試乗ではステムのボルトの締め付けが指定トルクでは足らず、信号待ちでハンドルが「カン!」と言う甲高い打撃音と共に45度回転。走行中でなかった事が不幸中の幸いでした。

しかし適合サイズとなったオルベアは速い。これまでのピナレロも良く出来たバイクでしたが、オルベアは高級車の様に走りが滑らかであり軽い。詳細はまた後日。

フォト
無料ブログはココログ