« CREATIVE ZEN STONE 価格破壊 | トップページ | ミノウラ ローラー台 GYRO V270 »

2009年6月10日 (水)

HONDA AIRPORT(荒川自転車道)

私のロードバイクでのお決まりコースは荒川下りでしたが、書店の自転車コーナーで発見した「関東サイクリングロードマップ」で新たなルートを見つけ、新型GPS OREGON300と共に荒川上りにチャレンジして来ました。

Dpp_626 中央の「荒川自転車旅マップ」は自転車を始めて間もなく購入した一冊ですが、今考えても何故これを買ったのか理解出来ないほど酷い内容。初心者は右も左も分からず浮足立って、この様な物にまで手を出してしまうとは愚か。

「関東サイクリング~」はなかなか使えます。主要サイクリングロードが網羅されており、知り得なかった新コースを策定出来ます。本日のルートはこの中から荒川自転車道を選択。

少々雲が厚く太陽は一日拝めませんでしたが、かえって気温も上がり過ぎず無風で走り易い一日でした。無風の日に走った事など久しく記憶が無い。

初めての荒川自動車道は道幅こそ狭いものの、路面も荒れてはおらず標識も出ており安定して走れますが、突然標識が不案内だったりする。

1 早速道を外れて牛が放し飼いになっている一本道に迷い込む。放牧?された牛が数十頭も斜面の草を一生懸命食していました。くれぐれもここは埼玉県です。

ルートを外れてもGPSが有るので安心。とはいえ予算をケチり英語版にしたので表示がかなり見にくい。ただ日本語版との価格差は何と5万円!ボリ過ぎじゃなかろうかとあえて今回は英語版に。まあある程度の方位や外れたルートの距離感など、本日初めて使用してみましたがまあ便利です。

4 荒川自転車道はこういった感じで高低差も無く延々道が続きます。ただ道幅がかなり狭くなっている箇所も多く、追い抜きには神経を使います。因みに私は抜かれた方です念のため。

2 そして到着したホンダエアポート。なぜここにエアポート?なぜホンダ?故本田宗一郎さんはオートバイから自動車、そして航空機を作る事が夢でしたが、その遺産がこちらなのでしょうか。

滑走路に向けてベンチが開放してありましたので、しっかり飛行機を眺めながら休憩して来ました。傍らには遊覧船も繋留されており不思議な場所です。

3

そのまま突き進み目的地の武蔵丘陵森林公園(東松山IC先)へ向かいましたが、荒川自転車道は途中から砂利道になっており敢え無く断念。工事中だったので護岸補強工事を行っている様でした。

本日の走行距離95km 所要時間4時間7分 消費カロリー2480kcl

本日はLSDを試しに取り入れ心拍145を保って走行。これまでのスピード重視で走るよりも効率が良く、安定して走れる上に疲労も消費カロリーもかなり抑えられました。ハートレートモニター大活躍ですね。

« CREATIVE ZEN STONE 価格破壊 | トップページ | ミノウラ ローラー台 GYRO V270 »

Road Bike」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HONDA AIRPORT(荒川自転車道):

« CREATIVE ZEN STONE 価格破壊 | トップページ | ミノウラ ローラー台 GYRO V270 »

フォト
無料ブログはココログ