« 栄枯盛衰 | トップページ | 秋の気配 »

2009年8月10日 (月)

1000円高速

01

縁が有って家内は山形県内のお寺の三女であった為、私にはたくさんの親戚が出来ました。家内は四人兄弟なので、4家族、8人の孫が揃ってそれは賑やかな状況でした。

我が家が檀家になっていたので、この日曜日に母の13回忌に訪れました。お経はお上人である義理のお父さんに上げていただける、恵まれた環境なのです。

そして5000億円の税金を投入し、政府自らが環境破壊を推し進めた1000円高速。自らも踊らされまいと使用する事を控えていましたが、今回親戚の子供達2人が我が家に長期で泊まりに来ていたので、送り届けるついでに13回忌を一緒に行う事を思案。今回ばかりは1000円高速の恩恵にあずからなくてはなるまい。

大人2人+子供4人で計6人。

【新幹線 片道】 大人\11,600*2 子供\5,800*4 合計\46,400

これに対し

【1000高速 往復】 高速代\1750*2(外環道・山形道含) ガソリン代\10,000  合計\13,500

何と\33,000も浮きました。通常の往復高速代は\16,500であり、通常でも4人乗車であれば新幹線より車利用が割安でありましたが、今回はその差が歴然でした。しかし結局このバラマキのツケは我々が税金で負担するのです

さて今回の強行スケジュールは、土曜日の23時に自宅を出て、山形のお寺に5時半に到着。親戚の子供の命を預かっているので100km/h厳守で時間は掛りましたが、実に燃費が良かった。9年落ちのオデッセイですが2.4L VTECでこの際の燃費は13.1km/L!380km走って29Lしか消費しませんでした。しかも荷物と子供満載で。

帰りは日曜日の22時にお寺を出て、自宅到着が2時半。一人になったのでロック流しながら軽快に飛ばして4時間半。那須高原SAでしっかりソフトクリームも食べて来ました。燃費は流石に落ちて恐らく11km/Lほどかと。

とんぼ帰りで800kmを走ったのは初めてでしたが、どうにかなってしまう物ですね。安く上がった分えらく疲れましたが...。道中の土砂降りと濃霧が無ければ、快適なのですがいつもこの列島縦断コースは同じ試練に遭遇します。 

« 栄枯盛衰 | トップページ | 秋の気配 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1000円高速:

« 栄枯盛衰 | トップページ | 秋の気配 »

フォト
無料ブログはココログ