« 多摩霊園 | トップページ | みんな島 »

2009年9月10日 (木)

沖縄土産

Dpp_981

沖縄日記 vol.5

沖縄の食は実に魅力的ですね。沖縄料理を嫌いな人は私の身の回りにはいません。観光と海そして何より”食”で再び沖縄を訪れたくなります。

上の写真はサトウキビとパッションフルーツ。先にご紹介した「あむじガーデン」で丁寧な解説をしていただきながら購入して来ました。サトウキビ100円、パッションフルーツ100円(1個)。食べ方も聞いて帰ったのですが、いざホテルに着くとさてナイフが無い。コンシェルジュにナイフを貸して下さいとお願いすると、流石に刃物はお貸し出来ませんと断られる。

確かに物騒な物をホテルで貸すはずもなし。事情を説明すると部屋までこれらの果物を取りに来て下さり、下の写真の様に厨房で綺麗にカットしたうえに、盛り付けてお持ちくださいました。

面倒な事を頼んでしまい申し訳ありませんと丁寧にお礼を申し上げた後、家族揃って美味しく頂きました。

Dpp_986

パッションフルーツもサトウキビもあっという間にいただいてしまいました。パッションフルーツはお昼に食べて認知していましたが、新鮮なサトウキビを食べるのはこれも初めての経験。甘ったるい食感を想像していましたが、瑞々しい爽やかな甘さが口に広がり、これも虜になってしまいました。

Dpp_1002

東京に帰る当日、国際通りの八百屋さんで探しましたパッションフルーツ!シーズンが終わってしまっているとあじむガーデンのオーナーにお話を伺っていましたが、待望のそれはありました。網に15個入って1500円ゆえ単純に1個100円。食べ頃の話を聞いて、シークワーサーと共に一山ずつ購入。

Dpp_1004

そして忘れてならない海ぶどう。今回海ぶどう丼を食べましたが、温かいご飯に海ぶどうは絶対に合わない。刺身の様にだし汁でいただくべきですね。

おみやげの海ぶどうは価格のばらつきが大きいのでお話を伺うと、プチプチの付き方でAランク品とBランク品に分かれ価格差となるそう。試しに色々買ってみましたが、その理由が良く分かりました。山の様に買って帰った海ぶどうもあっという間に子供に食べられてしまいました

Dpp_1006

最後にちんすこう。2年前には少なかった雪塩が看板商品になっている!前回全種類のちんすこうを購入し、利き酒ならぬ利きちんすこうを行いましたが、この雪塩が最も美味しかった。レギュラーの座をこの雪塩が奪い取ったわけですね。

果物、海ぶどう、ちんすこうをキャリーバック一杯に詰め込んで帰って来ました。ご近所にこれらの沖縄セットをおすそ分けしましたが、いたく喜んでいただけました。沖縄のお土産は実にリーズナブルです

« 多摩霊園 | トップページ | みんな島 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄土産:

« 多摩霊園 | トップページ | みんな島 »

フォト
無料ブログはココログ