« 計画停電の余波 | トップページ | ドル円相場 »

2011年3月15日 (火)

計画停電 二日目

Img_8838

本日も自宅待機でしたが、鶴見まで行かなくてはならない仕事が有り、かなり余裕を持って家を出ました。

本日は私鉄を使用せず、武蔵野線、京浜東北線のJR二線のみを利用するルートを選択しました。武蔵野線は昨日、全面運休でしたが本日は2割から5割の運転状況。京浜東北も5割程度の運転状況。

電力量のピークを逆算して電力を抑えている為、通勤ラッシュ時に2割の運転状況、日中が5割の運転状況。しかし通勤利用客は当然減るはずもないので、極限まで減らされた車両に乗り込みます。

乗車率は200%?300%?とにかく尋常ではない混雑状況です。高度成長期の通勤ラッシュもここまで酷くはなかったでしょう。死人が出ますよこの混雑。

一本乗り過ごすと30分近く次の電車が来ない、僻地のローカル線の様な状況ですが、列車を待つ通勤客はホームに溢れだす状態。

どう足掻いても限られた電力で賄う他無い事実は分かりますが、根本的に考え方を変えなければもはやどうにもなりません。福島原発が壊滅し、他所の原発も停止している事実を踏まえますと、長期的に現状に耐えるしか有りません。

この二日の傾向とすると、都心部は大江戸線、山手線は動いており、交通量は平時と変わらずタクシーも流れているので、とにかく都心へのアクセスを改善すれば現況を打開出来そうです。

自転車または原付バイクで通勤するしか方法が有りませんので、現在真剣に原付バイクを物色中。関東の直下型地震が有った場合も、小型スクーターで有れば物資調達等にも役立つはずです。

これまた手痛い投資になってしまいますが、起こってからでは購入もままならないので思い切って購入してみます。

それにしても、震災を起因として株暴落が収まりません。株安、円安、債券安のトリプル安になったら本当に日本は破綻します

« 計画停電の余波 | トップページ | ドル円相場 »

X-day」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電 二日目:

« 計画停電の余波 | トップページ | ドル円相場 »

フォト
無料ブログはココログ