« 希望の春 | トップページ | タコメーター »

2011年4月 6日 (水)

トレンド

Dpp_0559

カテゴリ:市況状況
円安進行、ドル/円は85円台乗せ=6日オセアニア外為


休み明けの会議の資料を作っていたら、深堀りし過ぎて殆ど徹夜になってしまいました

業務終了時、朦朧としてFXにてドル円相場を見ていたら、震災後3月17日に一気に76円へ円が暴騰した時の如く、先ほど一気にローソク足が伸びてドルが急伸し、85円の壁をあっという間に超えてしまいました。目の前でリアルにローソク足が以上に伸びて行く状況は、何かキツネにつままれた様な感覚を覚えます。ストップロスによって、きりの良い数値から一気に振れる様ですね。それにしてもドル円相場は、僅か20日で9円変動した事になります。

FXと株を今年になって始めましたが、情報収集の為に実に経済に詳しくなりました。日本経済、世界経済、先物、各国の金利及び政策など異常に敏感になりましたね。アンテナが鋭くなったので、私生活にも仕事にも実に有効に働いています。

トレーダーや経済評論家でも市場は生き物であり、全く読めなと言うのですから、私の素人に毛が生えたような情報はゴミの様な物でしょうか、世界の事象が連鎖している事が見える様になり、日経新聞を読むのが実に楽しくなりました。経済指標の発表などワクワクしながら待っています...。

それにしても、震災はもとより予断を許さない原発や、計画停電による経済損失、日本製品の禁輸への動きなど、世界に対しての日本の立ち位置がもろくも崩れ去っています。米国の6月の金融引き締めは計画通り行われ、出口戦略が目論み通り。米国は金融のエリート集団が政治を動かしており、戦略を見てもゆるぎない米国の経済力に驚くばかりです。翻って新興国の様な日本の円は、ドル以外の通貨に対しても総崩れ。

昨日の震災後初の10年物国債入札状況を危惧しておりましたが、予想に反して「好調」であり、まだまだ勉強が足りないと痛感しました。

そして私的対策ですが、先週から手持ち資金は50万円を残して全てドルに交換してしまいました。円はもはやパッシングどころかナッシングとなり、本当に危ないと思います。

幸い昨日1日のFX相場で読みが当たり20万円利益が出ました。ただ買い増し、買い増しで一時は80万ドル(6800万)も購入してしまったので、少々腰が引けましたが見込み通りで助かりました。これでこれまでのFXと株の損失を相殺して、若干のプラスになりました。

欲を出すと損失が大きくなるので、今後は再び慎ましく10万ドル単位で手堅く勝負していきます。予算しか持たずにパチンコに行くお父さんみたいですね 

« 希望の春 | トップページ | タコメーター »

X-day」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレンド:

« 希望の春 | トップページ | タコメーター »

フォト
無料ブログはココログ