« 悲しみ | トップページ | 東日本大震災 【瓦解】 »

2011年5月12日 (木)

東日本大震災 【道路状況】

Dpp_0725

今回東北を巡る足にはMINIを活用しましたが、東北道、三陸自動車道、山形道共に高速道路の傷みが激しく、段差でかなり車が跳ねました。

東北道は福島を超えた辺りから、震災の影響から柱脚に対してのずれや沈下が発生し、ジョイント個所で段差が生じてしまった様です。応急的にアスファルトにて高低差を解消していますが、100kmを超える速度ではかなりハンドルが取られ怖い思いをします。二輪は特に注意が必要ですね。

経路としては東北道を白石ICから一般道に入り、岩沼市、名取市、仙台空港、閖上小学校。日が落ちてから塩釜港、松島、奥松島を巡って来ました。特に奥松島付近の被害状況は激しく、奥松島パークラインはアスファルトが全て消滅しており、四輪駆動車でなければ走破出来ない有様でした。

その他国道などは路面陥没が発生している箇所も一部有りましたが、車両が通行出来るまで綺麗に復旧されています。まだ電気が復旧しておらず、信号が点灯しない交差点も残っています。

往来する車においては一般車両よりも、瓦礫を運搬する大型ダンプや自衛隊車両が多く、復興が遅々として進んでいない状況を認識させられます。

また石巻から先の岩手方面は、更に膨大な瓦礫の処理が出来ておらず、道路幅員が必然狭くなっている為、慢性的な交通渋滞が発生しており多大な時間を要するとのお話を、地元の方から助言いただき今回訪れる事は断念しました。

« 悲しみ | トップページ | 東日本大震災 【瓦解】 »

X-day」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 【道路状況】:

« 悲しみ | トップページ | 東日本大震災 【瓦解】 »

フォト
無料ブログはココログ