« 第一義 | トップページ | クリスマスケーキ原価 »

2011年12月24日 (土)

果たしてエコ?

Dpp_0365

本年も残すところ数日となり本格的に寒くなってきました。

子供達がカイロが欲しいと騒ぐので、ドラックストアに立ち寄ってみると、10枚パックで数百円で販売されていました。確か私が小学生の頃に、所謂ホッカイロという名で販売された当初は一枚100円と大変高価な物でしたが。

思えば使い捨ての走りの様な存在だったかと思いますね。その後”使い捨て”という名が多用され、カメラやペットボトルなどが続き、日本の物を大切にするもったいないと言う文化が希薄化してきました。

国勢衰退と共に、昨今の若者の使い捨て感は我々と異なり、買わずに借りる、使い倒すと言った感覚に移行している様子。それはそれで国内消費が停滞する問題を抱える為、それこそ合成の誤謬といったところですね。

Dpp_0366

果たしてこれはエコなのか微妙な所ですが、電池式カイロを購入してみました。

SANYO ENELOOP

4000円と決して安くありませんが、単三2本で確かに暖かい。現在100円カイロは一枚30円程度で購入出来る事を踏まえれば、130枚に相当しますからワンシーズンで元が取れるかどうか。

弱点は電池の持続性が、実際には1時間から1時間半しか持たない点や、ボタンがいつの間にか押されており誤作動し易く、ボディもアルミで傷に弱い等。恐らくシーズン終了時には満身創痍に傷んでいる事でしょう。

結論としては決してエコにはならず、充電手間などを考えても使い捨てに軍配が上がります。これだけの金属、プラスチック加工による環境負荷の方が多大ですからね。

« 第一義 | トップページ | クリスマスケーキ原価 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 果たしてエコ?:

« 第一義 | トップページ | クリスマスケーキ原価 »

フォト
無料ブログはココログ