« 赤穂浪士 | トップページ | ユニオンジャック »

2012年7月24日 (火)

戸籍移転

524
子供のパスポートが切れていたいので、夏休み前に更新手続きを行う事にしました。

しかしながら、いざパスポートを更新しようとすると、その用意しなければならない書類に愕然とします。何より戸籍謄本と住民票を用意する手間が面倒です。

家内に委託しましたが、戸籍謄本が結婚時に住んでいた練馬区に有る事が判明。現住所のK市からでは取り寄せ出来ないので、練馬に行って取得して下さいと。

K市に移り住んで早12年。何故練馬から本籍を動かしていなかったのか、今更ながらに思い返した所、ただ単にK市に抵抗感が有っただけでした。すっかりこの田舎に慣れてしまったので、そろそろ見栄を張るのを止め本籍を移動する事にしました。

手続きは戸籍謄本を移転先に持参し、書類を一枚書くだけ。いとも簡単です。

1ヶ月近く不動状態だったクロスオーバーを、謄本を摂る為だけに出動させました。一体一年で何キロ走る事やら。

526
こちらは練馬区の石神井庁舎。内部はリニューアルされて大変綺麗でした。こちらに対し我がK市役所は何処の田舎?という感じですが、どう考えてもこの庁舎はやり過ぎだろうと言う市役所や県庁舎が散在します。

明らかに市の収益や人口比率に見合わない立派な庁舎。数え上げたらきりが有りませんね。先日読んだ”役人天国 日本”というルポ本は、税金を食い物にしたお役所勤めの高給取りがいかに生産性の低い仕事をしているかという暴露本。

欧州と変わらず役人天国だからこれだけ国の債務が膨れ上がるのです。他人さまの金で運営している訳ですから、血税を節約する筈も有りません。

« 赤穂浪士 | トップページ | ユニオンジャック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸籍移転:

« 赤穂浪士 | トップページ | ユニオンジャック »

フォト
無料ブログはココログ