« aloha 2012 [lucky] | トップページ | セントラルパーキング成田 »

2012年9月 8日 (土)

ドル円 両替手法はFXがお得

Dpp_2532
詳しい記録を残していないので、ネットから検証したところドル円相場は、2003年11月は約\120、2008年8月は\115。前回の旅行で綴った自身のメモを見ると、相場は\120と記載されていたので、恐らく1ドル換算で\120を念頭にドルの価値を考えたのでしょう。当時はFXを実践していなかったので、ドル相場に対しての意識が希薄でした。

今回の旅行で我々が電卓を叩く上で考えた数値は\80。成田空港内の三菱UFJ銀行にて\120,000を両替しましたが、手数料が想定通りに高く、市場のドル円相場は1ドル78円50銭であるにも関わらず、交換レートは81円40銭。手数料3円は暴利。

私が利用しているマネーパートナーズの口座から出金し、成田で受け取ろうと旅行の3日前にHPを見ると、出金8日前に手続きをしないと受取出来ないとの事。やられました。

已む無く銀行で両替を試みましたがこの高額手数料。ではトラベラーズチェックで算出をお願いすると、キャッシュと大差が無い。何故ゆえ?とカウンターの女性に尋ねると、2年前からTCの手数料が値上がりしたとの事。

だったらドルの方が使い勝手が良いので、全てドルに両替。経験上$100は拒否される事が多いため、$50*20枚、$20*20枚に。

[CASH]

$1,475

RATE CASH ¥81.40

EQUIVALENT YEN \120,065

TCで2%の手数料を取るため殆ど現金と変わらない。因みにFXの手数料はキャッシュ両替の92%OFF。断然FXで換金した方が宜しい。

結局今回軍資金として$1,475を用意しましたが、扶養家族に$100ずつ配給したので残金$1,175。帰国した際に残った所持金はおよそ$400。

現地ではABCストアも地元スーパーも、各種入場料まで全てカードが使えるので、結局現金が登場する場は少ない。旅を重ねるごとにコツが分かり無駄が無くなるので、次回からは$500程度にしようかと思います。ただチップで使う1ドル札、5ドルは相当持っていないといけませんね。面倒なチップがなければほぼカードで済んでしまうのですが。

« aloha 2012 [lucky] | トップページ | セントラルパーキング成田 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円 両替手法はFXがお得:

« aloha 2012 [lucky] | トップページ | セントラルパーキング成田 »

フォト
無料ブログはココログ