« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

海賊とよばれた男

Dpp_3599
海賊とよばれた男 上下巻が届きました。本屋大賞に選ばれる前から、雑誌の紹介で読み興味を持っていた書籍だったのですが未だ読んでおりませんでした。

あまりに面白く、気が付けば朝刊配達のバイクが走る4時という徹夜同然の日も含め、1週間で読み終えました。

焦土と化した戦後日本が如何様にして復興を遂げるのか、出光興産創業者、出光佐三の人生、行き方を描いたノンフィクションですが、本当にこれが現実なのかと驚愕します。

社会のため国のため、強国や世界を牛耳るメジャーであろうとも毅然と戦う反骨精神。そしてその店主に惚れ込み、自分の命を擲つ覚悟で働く店員達。

私財の全てを投じて店主を支えた日田重太郎氏の話等は、感動を超えて涙が出ます。

出光佐三氏が存在しなければ、現在の日本の姿は大きく変わっていたと思います。

我が国が戦後間もなく、「東洋の奇跡」とまで呼ばれた復興を遂げる事が出来たのは、戦争に敗れても”日本民族”としての誇りを忘れなかった人々の血の滲む様な努力の賜物である事は間違いありません。

義務教育の一環として、これら日本の礎を築いた人々の努力を教えて行くべきではないでしょうか。子供から大人まで、全ての日本人が読まなければならない本だと思います。

2013年7月30日 (火)

MINI BOTOLLE

Dpp_3460
熱中症対策もあり水分補給が欠かせません。経費削減の煽りにより事務所にウォーターサーバーが無いため、一年を通して日々水を持ち歩いています。

先日は東急ハンズへボトルを探しに立ち寄りましたが、どうにも気に入ったものが見つからず何も買わずに帰宅。

その後、MINIにてボトルのラインナップが有る事を知り、黒の市販ボトルを¥1980で購入。

Dpp_3461
この黒いボディにMINIの文字。こちらの他にシルバーのアルミ素地も有りましたが、敢えて黒を選択。
Dpp_3462
塗装が薄く、あっという間に底の塗装が剥がれました。まあ市販のボトルはどれも同じ様に、瞬く間に味が出ますから仕方がないのでしょう。

Dpp_3463

このボトルは広口タイプなので氷も入ります。カラビナも付いていましたが、こんなボトルをぶら下げて歩く方はいないでしょう。無用の長物はさっさと撤去しました。
Dpp_3464_2
こちらは景品として配られていた販促の非売品。市販品よりもアルミが厚く丈夫。色も洒落ており、こちらが私の好みです。

Dpp_3465
但し飲み口はネジ切り部分が口に当たり不快。デザイン重視なのでその辺は目をつぶりましょう。

いずれのボトルも栓の密閉性は良く、水漏れは有りません。使用しはじめて1年程ですが更に長く使って行こうと思います。

2013年7月29日 (月)

家庭菜園 2013夏 【きゅうり】

Dpp_3806
夏のきゅうりは実に美味しい。

冷たく冷やして味噌でいただく。子供も大人もきゅうりは大好き。用意した数本のきゅうりは瞬く間に無くなります。

今年も2本のきゅうりを地植えで育てていますが、予想以上に伸びて7月末の時点で、既に20本近いきゅうりを収穫しています。
Dpp_3807
普通、猛暑日となるときゅうりの成長が鈍化し、実が変色して落ちてしまう等、収穫量が一気に減るのですが、今年は俄然元気。

驚くほどに実を付けてくれています。きゅうりも植え続けて10年以上になりますが、これ程に収穫出来たことは有りません。
Dpp_3808
これもおそらく脱穀で生じた糠が肥料として最適と言う証なのでしょうか。きゅうりも一切、肥料を与えず無農薬。

柔らかくて甘い、取れたてのきゅうりが毎日の様に収穫出来ています。

東京都下の陸の孤島の様なK市ですが、家庭菜園が楽しめる環境は、日々の遠距離通勤を天秤にかけても捨てがたい。私がマンションに住めない理由もここにあります。

2013年7月28日 (日)

家庭菜園 2013夏 【ゴーヤ】

Dpp_3801
ゴーヤを植える様になったのは沖縄旅行をしてから。

ゴーやチャンプルの美味しさを再認識し、家でもゴーヤをと翌年から始めたので、かれこれ5年ほど継続して育てているかもしれません。

ゴーヤは強い植物で、育てっぱなしで何処までも大きくなり、食べきれない程に実を付けてくれます。
Dpp_3802
昨年から玄関脇の空きスペースに植えて、雨樋に這わせようと昨年挑戦してみましたが、上手く雨樋を登って行けず失敗。

今年も同様に上手く雨樋に誘引したところ、器用に登っていってくれました。Dpp_3803
2階まで行ってしまうと、脚立でも収穫できなくなってしまいますが、果たして何処まで伸びて行くのか。

今年も食べきれない位のゴーヤが収穫され、子供達は”苦い顔”をする訳です。

2013年7月27日 (土)

JR南浦和駅 8分の女性救出劇 全世界で称賛

Bpvsiwqcuaa5o3a
お昼を食べながらスマホでニュースを見ていたら、京浜東北線の南浦和駅で7月22日に女性の救出劇があり、世界で称賛されているとの記事を偶然読みました。

私が通勤で毎日使用している正しくこの場所。私はこの日時何をしていたかとスケジュールを確認すると、この日はたまたま仕事で別ルートを通っていました。

2年以上通勤でこのホームで電車に乗っていますが、車両とホームの隙間を広いと感じた事は一度も有りません。ただ人々の乗降で電車が大きく揺れて、この隙間が変化する光景は良く目の当たりにしますので、たまたま踏み外して足を挟んでしまったのかもしれません。

日本人は東日本大震災でも、互助精神や高い秩序で世界から絶賛されましたが、今回の件においても素晴らしい民族だと思います。日本人に生まれて良かったと久々にジーンときました。

家庭菜園 2013夏 【ミニトマト】

Dpp_3797
毎年ミニトマトを育てていますが、きまって幹ばかりが大きくなり、数個しか実が生らない状況で終わっていました。

今年は見送ろうかと思いましたが、テラコッタの鉢植えが空いて寂しいので、ここに一本だけ植えてみました。
Dpp_3798
幹は一向に伸びず背が低いままなのですが、着実に実を付けてくれています。

玄関先に置いている鉢なので、実の付き方等が日々確認できて実に楽しく、観賞用としても我が家では非常に可愛がられています。10年以上ミニトマトを育てて来ましたが、初めて成功と呼べる出来かもしれません。Dpp_3799
肥料は玄米を脱穀した際に出るぬかだけで、化学肥料等は一切与えておらず当然無農薬。取れたてのミニトマトは純粋に美味しい。

300円で購入した苗木は価格以上の収穫と喜びを与えてくれます。

2013年7月26日 (金)

地に落ちたデザイン力

4dqt20402618x411
嘗てはパワーが自主規制で280psに抑えられるほど、トルク、0-400タイムがどうのとエンジン性能に関心が集まっていましたが、ユーザーが求める価値観が変化し、平均的な走行性能を得たいま、メーカーは燃費に凌ぎを削っています。

いまやリッター30km!、32km!と燃費戦争が勃発していますが、既に自噴で採掘できる油田は枯渇しているそうで、深層から質の悪い原油を汲み上げて相応のコストを投じて精製しなければならない状況。本来であれば”枯渇”に等しいのではないでしょうか。

そんな乾いた雑巾を絞る様な努力で、日々燃費性能を競い合っている自動車業界ですが、ガソリンエンジンの場合リッターで30kmでそろそろ頭打ちではないでしょうか。そんな一定条件のもとで無理やり叩き出した燃費も、ユーザーのアクセルの踏み方一つで、大きく落ち込む訳ですから。

極論”デザイン”が良ければ売れると思います。例えリッター10kmでも、デザインが抜群に良くて「欲しい!」とユーザーが思えば購入する訳です。

新型フィットの写真を見て呆れましたね。ホンダのデザインスタッフも役員も全て入れ替えた方が良いのではないでしょうか。

焼き直しの様な、使い回しの顔つき。本気で売るつもりがあるとは到底思えません。家電も車もセンスの無さにかけては、日本が世界一なのではないでしょうか?

2013年7月25日 (木)

句読点 

スマホで気軽に見られるYahooニュースなど、一日に数回必ず目を通していませんか?

私は朝晩の通勤時と移動の際など、トピックスを見て主要記事を読んでいますが、これらは新聞記者の様に文章力を持った方が書いているのではない気がします。

スマホ用に見やすくしている工夫なのかもしれませんが、句読点がやたらと多く、時に小学生の作文の様に何処何処へ行きました。それで何々しましたと文章が続かない。

以下は先日スマホで読んだ記事です。

フジテレビ系(FNN) 7月22日 6時59分配信

神奈川・横浜市で、刃物を持って襲ってきた男に、警察官が拳銃を7発発砲した。男は重傷を負った。

21日午後、横浜市鶴見区のコンビニで、客同士がトラブルになり、そのうちの男1人が、包丁で駆けつけた警察官を切りつけた。

このため、別の警察官が、男に向かって拳銃を7発発砲し、男は、傷害などの現行犯で逮捕された。

酷いと思いませんか。確かに事件の内容を伝えるので、文章力はさして必要ありませんが、私は「包丁で駆けつけた警察官」と読んでしまい、拳銃を失ったのか?それにしても包丁で応戦してはまずいだろう。と真剣に考えてしまいました。

2013年7月23日 (火)

犬にとっての酷暑

Img_1434
我が家の犬は、毛が長く夏でも毛皮を羽織っている状況です。

もともと体温が38℃前後もあり、汗をかけない体にとって夏は人間以上に体に堪える様です。常に家の中の涼しい場所を求め、さ迷っています。

犬を飼っているご家庭では、留守の間でもエアコンはつけっ放しだとか。犬にとっての適温は25℃から28℃といいますから、正しく人間同様。

ただ板の間に直接寝るのは嫌らしく、お気に入りのタオルを涼しい場所に移動しながら、几帳面にそれを敷き広げてお休みになられています。

2013年7月22日 (月)

誰も知らない

I_p
誰も知らない。

DVDで借りてみましたが、冒頭からドキュメンタリー映画の様に淡々と話が進んでいきます。予備知識無しで借りた為、何が良からぬ空気を感じながら食い入る様に観てしまいました。

ネグレスト。

つまり実在した育児放棄を題材としたこの映画。1988年に起こった巣鴨子供置き去り事件がベースとなっていますが、その後この事件を調べてみると、映画よりもっと悲惨な状況だった事を知りました。

相当内容をソフトにしているにも関わらず、胸を締め付けられるような思いで最後まで観る事になりました。是枝監督の才能や、この映画に投じた年月にも感銘を受けましたが、何より我々の身近でこの様な悲惨な事件が起こっている事が悲しいですね。

子供は親を選べません。今でも愚かな親が子供を虐待し、重傷を負わせた、殺してしまったと言った事実が普通にニュースで流れています。子供達にとって親は神であり、悲惨な環境下で抑圧を受けても逃げられず耐えるしかありません。

我々がせめて行える事は、"誰も知らない"子供にさせない事です。様子のおかしい子供がいれば、関心を持ってひと声かけましょう。一人でも多くの子供を救うために。

2013年7月20日 (土)

ご臨終 コーヒーミル

Dpp_3786
我が家ではコーヒーを豆で購入し、自宅で毎日挽いています。当然ローストされた物ですが、挽かれた物と自宅で挽いて入れるのでは、同じ銘柄でも全く味が異なります。

手動ハンドルでゴリゴリやるコーヒーミルも有りますが、そこまで労力を費やすつもりはないので電動で粉砕。手間と言えば手間ですが、美味しい物を味わうためにはこのくらいの手間は許容致しましょう。
Dpp_3787
購入して15年ほどになるでしょうか。実は勢いで購入し、そのまま10年ほど眠っていました。ここ数年で豆を挽く事に目覚め、納戸を探して見付け出しました。

ほぼ毎日の様に活躍していましたが、突然モーターが苦しそうな唸り音を発し始めました。
Dpp_3788
それから3日ほどで完全にモーターが死んでしまいました。コーヒーミルなど一生使える物だとばかり思っていたので、突然死にがっかり。
Dpp_3789
壊れた当日にビックカメラでこちらを購入して来ました。選べるほど商品が無く、陳列されていたのは3種類ほど。手動も有りましたが、大きさと手頃な大きさでこちらに決めました。

価格\8,800也。半値以下の小型のミルも有りましたが、すぐに壊れそうでした。形状は好みではありませんが、実に美味しいコーヒーを提供してくれます。豆を粉砕するミルによってもコーヒーの味が変わる事を初めて知りました。

2013年7月18日 (木)

SONY VAIO

Dpp_3792
未だにSONYではVAIOシリーズを継続しているのでしょうか?

このノートはもう4年か5年使用しています。メインメモリが1GBしか無いので、少々イラつく事もありますが、この薄さと軽さ、そしてバッテリーの持続時間は今でも満足のいくレベルです。
Dpp_3794
スマホと殆ど厚さが変わりません。

Dpp_3795
何より液晶画面のこの薄さに驚いたものです。SONYのVAIOノートに勝る美しさのPCは無いと思います。後継機種が存続しているとすれば、どの様に進化しているのでしょうか。

今度家電量販店を覗いてみようと思いますが、衝動買い注意ですね。

2013年7月17日 (水)

半沢直樹

Thumboricon20130708oric2026377entam
こちらは日曜日9時のTBSで始まった半沢直樹。

番組宣伝で観て、堺雅人主演と言う事だけで録画予約。

初回の2時間、そして先日の第二話。

先日の「七つの会議」もそうですが、どうしてこんな面白いドラマが作れるのか?そもそも何故こんなに挽きこまれるのか?原作は?などなど疑問が次々に浮かんできます。

たまたま車内の全く知らない人と、半沢直樹の話になり盛り上がりました。僕は本で読んでいるんですよと。その本の作者は池井戸 潤。慶応出の直木賞作家なのですね。

しかも時を同じくして始まった、NHKの七つの会議も、TBSの半沢直樹も、この池井戸 潤氏が原作者だと初めてしりました。どうりで正論を唱えられない、我々サラリーマンの鬱積した苦悩を巧みに表現している共通点が類似していた訳です。

本は半沢直樹という主題ではなく、 『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』という軽い題名。本も実際に拝見しましたが、表紙も相当軽く、普通手に取らないだろうなという代物。本は中身もさることながら、題名、表紙、そして帯で売れ行きが大きく左右されます。

元にビジネス本等は内容を一切変えないで、題名と表紙を改定し、帯に著名人の推薦と過激なキャッチコピーを入れただけでベストセラーになったと、先日の書籍紹介の裏話に書かれていました。
4_115
それにしても華麗なる一族の様なキャスティング。メインスポンサーも名だたる企業が名を連ねており、このドラマに掛けるTBSの意気込みが伝わってきます。確か「とんび」もこの時間帯のドラマであり、毎週日曜日を楽しみにしていたものです。

「くそ上司め、おぼえていやがれ!」このキャッチコピー大好きです。理由はここで述べる事は差し控えさせていただきますが...。

2013年7月16日 (火)

七つの会議

20697_main
私は会議が嫌いです。

会議が好きな人を探す方が難しいと思いますので、皆さん私と同じく”会議”に対して嫌悪感を抱いているのではないでしょうか。

たまたま休みで観ていたNHK。知らないドラマが始まったので、電源を切ろうとTVのリモコンを持ったまま最後まで観てしまいました。「七つの会議」

NHKとは思えないキャスティングにシュールな展開。NHKなのでCMが入らず、一気に最後まで食い入る様に観られました。これなら受信料は喜んでお支払いします。

全4話で完結するこのドラマ。しっかり番組予約させていただきました。

2013年7月14日 (日)

MINI VAN in 東急ハンズ

Img_1414_2
体温と大差ない気温下での外回りは辛い。ノーネクタイは当然ですが、最近はジャケットの持参も諦めました。この高温多湿で、ジャケット着用を求めるお客様など相手にしない方が良い訳です。

先日渋谷のど真ん中にお住まいのお客様宅を訪問しました。渋谷東急ハンズからは目と鼻の先。こんな所にも人は住めるのですね。

早く到着してしまったので、涼をとるために東急ハンズへ。

何と予想外にMINI VANが展示されていました。

今のご時世、ハイオクで10km/Lを切る燃費の車両を社用車に出来る羽振りの良い企業は皆無でしょうが、こんな車両で仕事が出来たら幸せですね。

2013年7月12日 (金)

7月のカブトムシ

Dpp_3783
帰り道に道路にひっくり返ったカブトムシを助ける季節になりました。

今シーズンも2回程助けてあげましたが、さて我が家のカブトムシは今どうなっているのか?気になって掘り返してみると見事に蛹になっていました。

この年になって初めてカブトムシの蛹を見ましたが実に興味深い。
Dpp_3784
黄金色に輝く蛹はぴくぴくと動きます。

土の中に空洞を作りその中に蛹となって飛び立つ日を待つようです。掘り出してしまったので、さて空洞はどうやって確保して挙げるか検討中です。

2013年7月10日 (水)

勝どき

Img_1287
最近仕事の関係で勝どきや月島に日々通っています。

近年高層マンションが林立し、昔の風情は随分失われていますが、所々に海や川が存在し開発中のベイフロントと言った感じで、散策しても中々楽しい。

毎日違うルートを歩いていますが、川沿いの遊歩道も整備されており快適です。
Img_1346
こちらは巨大な商業施設。トリトンスクエア。

大手企業数社の中核となるこの施設は、お昼には大変にごった返します。11時に入った喫茶店が、12時には満席になったうえ、オフィスから突然流れ出した人々に驚きました。

お客様にお話を伺った所、40年前のこの付近は、魚河岸に勤める人々の定期借地権のマンション程度しかなく、陸の孤島と呼ばれていたそうです。

現在では勝どき駅が開通し、居住者増加により商業施設や大きなスーパーもでき、大変便利で快適になったそうです。

震災によってベイエリアの危険性が唱えられる様になってしまいましたが、行動圏内に海や川が有る生活は羨ましいですね。

2013年7月 8日 (月)

2013年 梅雨明け

1
7月早々だというのに一昨日関東は梅雨明けしましたが、明らかに気候変動が起こっていますね。

東京の昨日の最高気温は35度。4週間振りの実走なので熱中症に注意しながら、低心拍でハーフを走行して来ました。

風は微風でしたが35度の熱風は呼吸を困難にします。サウナの中で呼吸している感覚に近いく、汗は止まらず常に高めの心拍。この季節は無理をしない事に限りますね。
0
猛暑日となった本日の様な天候でも、大変多くの台数が走行していました。

こんな暑い日は何処へも出たくなく、スポーツといえば水泳以外思いつきませんが、ロードバイクは真夏もそれなりに楽しめます。「我慢大会」と紙一重ですが..。

走行距離 58.5km

平均/最大心拍 145/175bpm

平均/最大ケイデンス 67/90pm

平均・最高時速 25.7km/h・46.8km/h

走行時間  2:17

消費カロリー 1574kcal

消費飲料1.5L

2013年7月 6日 (土)

重税

Dpp_3785
家、車、バイク。持てば持つだけ税金がかかります。

5月は一気に税金が押し寄せて来ますが、賞与が入ったので漸く支払って来ました。

固定資産税 \70,400

MINI重量税 \39,500

軽自動車 \7,200

Harley \4,000

全く溜息が出ますね..。

家は仕方がないので、削減できるとすればはやり車とバイク。それにしても軽と普通車は5倍以上の差は実に大きい。新車販売台数の4割が軽自動車になっている理由が分かる気もします。

2013年7月 4日 (木)

アルミ含有

R0101190
手軽に出来るホットケーキ。我が家でも子供達が良く焼いてくれます。

このホットケーキにアルミが含有...。

そんな記事を先日読みましたが、スポンジケーキや蒸しパン、ホットケーキ等の膨張剤としてアルミが含有しているとの事。必要以上に接種しなければ健康に害はないと厚生省は言っているらしいですが、聞いて耳触りのよい内容では有りません。

健康オタクの私としては、日々口にする食パンは毎日ホームベーカリーで焼いていますが、ホットケーキなどのケーキ類も口にする事は避けたいと思います。

しかし、家族が揃うとついつい甘いものにお茶となってしまいますので、果たしてどの位減量出来る事か。

2013年7月 2日 (火)

Harley コンプリート【缶コーヒーおまけ】

Dpp_3585
近所を探し回り、完売と捉えて収集を止めていましたが、職場の近くのセブンイレブンにて山の様に販売されていました。都心の方がこの様な景品付き商品は売れないのかもしれません。

その様な訳で不足分が揃い8種を集め終わりました。実に小さなコレクションですが完成度が高いので揃えるとそれなりに賑やかです。
Dpp_3594
おまけ自体の重さは、当然ながら実車と同じくスポーツスターが最も軽く、ツーリングがその倍程の重量。おまけとしての単価も当然異なる筈ですから、コストについては製作会社とメーカーで相当難航したのではないでしょうか。Dpp_3591

スタージスとスポーツスター。このおまけで比較すると同じ車両に見えます。

Dpp_3596

2台ともファットボーイに見えるのですが何かが違うようです。私にも判りません。

Dpp_3597
集め終わると全く興味を失う私の性格。暫し飾られていますが、いつしか1台、2台と無くなり、家内に邪魔だと捨てられる運命かもしれません。

フォト
無料ブログはココログ