« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

「ダイハツ オーヴォ」東京公演

0001dpp_0465

「ダイハツ オーヴォ」東京公演 シルク・ドゥ・ソレイユ

5月28日の公演に行ってきました。

SS席で¥12,500と決して安くは有りませんが、感想から述べるとこの価格設定は安い。前篇1時間、休憩30分、後篇1時間と全2時間半の公演ですが、衣装、演出、音楽、そしてアスリート集団による人間離れした体を張った演技。

感動します。

0002dpp_0466

間もなく最終公演らしいのですが、この日は平日にかかわらずほぼ満席。私の席はSSでしたがステージの右側面の19列目。

サーカスの様なレイアウトであり、演出も正面を基本に構成されていますから、正面で観覧すべきだと痛感しました。1ヶ月程前にチケット購入したのですが、発売当初に予約すべきでした。

何事もアンテナを張って情報を早く入手する事が欠かせませんね。再び同様の公演が有れば真っ先に購入しようと思います。

2014年5月29日 (木)

ハリネズミとミールワーム

0001dsc02503

こちらが現在のハリネズミさん。

随分と大きくなりましたが、女の子という事も有り想定までは大きくならず、片手に収まる大きさで成長が止まったようです。

ほとんど寝ていますが、日中でもゲージの中でゴトゴト音がした際に中を覗くと、餌を探しに俳諧開始。全くの夜行性でも無い様で、昼間でもゲージから出してやると部屋の中を驚くほど速く走り回ります。

糞尿の量は相変わらずで、早々の臭いには耐えなければなりませんが、飼育方法にコツを掴んだので多少臭気は軽減されました。これから夏にかけてはかなり不安ですが。

例のミールワームを与えると、野生の血が蘇ったのか、あっという間に舌で絡め取り、バリバリと言う小気味良い音を奏でながら美味しそうに一瞬で食べてしまいました。

よほど美味しかったらしく、以降ミールワームを探してゲージを従来以上に俳諧する様になりました。

手に乗せたミールワームを求めて寄ってくるようにも変化。ハリネズミと仲良くなるにはミールワームは格好のアイテムです。

2014年5月28日 (水)

カーボン柄シート

0004dpp_0310

カーボン柄のシートが市販されているので、試験的に赤と黒をそれぞれ1本ずつ注文。

最近のシートは良く出来ており、綺麗に貼られていれば本物のカーボンと見まがうほど。レンズフードの傷防止に何か良い方法が無いかと思案していたところだったので、早速貼ってみました。

カメラを置くと必ず床と干渉するフードは常に傷だらけなのですが、シートによってかなり軽減出来る様になりました。

2014年5月26日 (月)

すき家 人手不足による閉店

0001dsc_0012

日々ゆっくり昼食を取る時間は無く、立ち食いそばや3大牛丼チェーンのお世話になっています。ランチタイムを問わずいつでも営業中であり、10分で食事が済んでしまう牛丼チェーンは実に有難い。

その一角を占めるすき家は、バイト不足により閉店に追い込まれていると各方面から噂されていますが、これを知って想定通りと感じました。

仕事の先々で毎回違った店を訪れるのですが、バイトが急に休んだからなのか、店長らしき方が一人で10人ほどの客を相手にしていたり、別の店では入口に「バイトが休んだので限られたメニューしか提供出来ません」と張り紙が有ったりと、慢性的な人手不足がすき家では常態化していると数年前から感じていました。

今年も2月頃でしょうか、鍋物の新製品を販売したらしく、バイトがこのオペレーションで混乱し、食事済みの火が付いたままの固形燃料がカウンターの上に山積みになっていました。バイト同士が殺気立っており、こんなもの売り出しやがってとお客様に聞こえる声で、定員同士が怒鳴りあっていました。

それからひと月ほどで、マスコミに大きく報じられたので、なるべくしてなったなと感じただけでした。

先日は成城学園前にて看板を見つけたので、立ち寄ってみると写真の様な張り紙にて閉店中。人手不足とも書けないのでリニューアルとしていますが、果たして5月下旬に再開出来るのか。

聞けばすき家のバイト一同がLINEやツイッター等で結託して一斉に休んだり、突然辞めたりしたとの情報も。ネット社会の怖さを感じますね。

2014年5月24日 (土)

金谷旅館 千人風呂

Dsc00634
ツーリングで一度訪れた事が有りましたが、家内を連れて行きたく再訪しました。再訪して初めて知ったのですが、こちらは伊豆の最南端。結構な距離が有ったのですね。

Dsc00611
シャンプー等一切無しで石鹸のみ。シャワーも1か所のみで、昔ながらのお湯が別々の単純水栓。タイムスリップしたような感覚に陥ります。

Dsc00617_2
浴室のR天井を眺めながらのんびり入浴。浴槽内、洗い場まで全て板張り。その作りを楽しみながらひたすら温泉に浸かりますが、残念なのは露天。

露天は非常に小さく、道路に面しており車の通行音が絶えず耳に入ります。女性側は露天風呂が男性と共通になっており、男性がいない隙をみて入るしか無かったそうです。

Dsc00623
・入浴料 700円

・コインロッカー 更衣室内に有り(返却式)

・お湯室 無色透明香無し

・休憩所 有りですが狭く寝転がり禁止

旅館の歴史と浴室の作りを楽しむ一風変わった温泉です。

2014年5月23日 (金)

MINI マグネットカー

Dpp_3466
冷蔵庫に張り付けられたマグネット。MINIのノベルティですが、どれも良く出来ています。MINIはノベルティーにも手を抜きません。

ファンの期待を裏切りませんが、国産車もこの様な継続した啓蒙活動による、ブランドイメージの向上を行うべきです。

恐らく若手や販売の現場ではこの様な声が上がるのでしょうが、旧態依然の上司や役員に稟議を潰されるのでしょう。企業の老害は深刻です。
Dpp_3467

さてこのミニカー、スチールボディーであり、極小サイズながらプルバックで走ります。

時折子供達が貼り付け方を変えており、突然面白いフォーメーションになっていたりします。

2014年5月22日 (木)

MINI USBメモリ キータイプ

Dsc00398
僅か4文字でブランドイメージを確立したMINIはやはり凄いと思います。地道な販促活動と、莫大な宣伝広告費のなせる技ですが単なる形容詞の4文字であり、しかもゴシック体ですからね。

Dsc00401
こちらはキースロットを模倣した差し込み口。押し込んでスタートボタンプッシュといったところでしょうか。

Dsc00403
長いストラップも付属しています。USBとしての機能は、8GBと日常使いにはまあまあのスペック。メモリにアクセスすると、オレンジ色のリング部分がピカピカと光る演出有り。

5000円前後のメモリですが、ケースの作りがいま一つ。プラスチックが安っぽく、ボタンも固定で押せません。

そして最大の問題は、PCの端子に円盤の先端を接続するのですが、円盤自体が大き過ぎて端子付近の他プラグを抜かなくてはなりません。

2014年5月21日 (水)

THE BRIAN SETZER ORCHESTRA IN 渋谷公会堂

Bsow690

5月19日、THE BRIAN SETZER ORCHESTRAのコンサートに行ってきました。

ブライアンセッツアーも55歳ですが、永ちゃん、ミックジャガーに比べればまだまだ若い。あと10年は現役続行でしょうか。

0001dsc_0023

前回のTHE BRIAN SETZER ORCHESTRAコンサートで訪れた時は、CCレモンホールと言う妙なネーミングでしたが、サントリーの命名権継続を行わなかったのか、いつしか元の名称に戻っていたのですね。

2000人前後の会場ですが、ほぼ満席でした。今回私はラジオCMを聞いて申し込んだので、かなり後手だったらしくS席でも28列目で1階最後列から2番目でした。

まあ会場が狭いのでそれなりに見えましたが、せめて10列目ほど見たかったですね。

0002dsc_0036

フラッシュを焚かなければ撮影okとの事で私もスマホで撮影。

THE BRIAN SETZER ORCHESTRAのステージは至ってシンプルで照明のみ。5年振りのステージも前回と全く同一。

中盤、トリオ編成となりウッドベース、スタンディングドラムで往年のstraycatsへ。フィッシュネスストッキング、Runawayboyと楽しませてくれました。やはり私はオーケストラよりシンプルなロカビリーが好きですね。

0003dsc_0038

ロカベースの曲はいずれも短いので、アンコールまで含めて1時間半でコンサート終了。

私のような年代の方々ばかりかと思いきや、20代、30代が比較的多かった気がします。リーゼントにボウリングシャツといった定番スタイルの若者も散見され、当時を懐かしく思いました。

しかし、最前列の金髪リーゼントの若者達が踊らず冷静にステージを見ている光景を、実に奇妙に感じました。スタイルは真似てもツイストなど踊ったことが無い世代ですから仕方がない事なのかもしれません。

最前列の熱狂的ファンの皆さん、是非ツイストを覚えて次回はステージを盛り上げて下さい。

2014年5月20日 (火)

SHORAI バッテリー注意事項

0017dpp_0442

FLHXに購入したのはLFX36L3-BS12 購入価格¥36,000

SHORAIバッテリーは右の箱に納まった状態で届きます。純正バッテリーの感覚が有るので軽さに少々戸惑います。

0016dpp_0441

端子同士を接合するための金具が上蓋内に存在します。プラスドライバーでここを開けて、ブリッジ金具を固定してそれぞれの端子が生きる安全構造になっています。

0009dpp_0434

説明書が何枚も同封されていますが、注意事項に関する重複事項が記載されています。

0010dpp_0435

このバッテリーの大きな問題3点

【現代バイクで使用するには頻繁な充電が必要】

「主電源を切っても電流が流れる車両は、電流流失の量にあった頻度で定期的にバッテリーに充電する必要があります。」「1カ月に2回程度しかバイクを利用しない場合は、数週間ごとの充電を推奨します。」

セキュリティーなどで微量でも電流が流れる車両は、1カ月でバッテリー上がりが生じたとweb情報で知りました。一年で1回程度の充電を行うだけで問題ないというのは、あくまで旧車でメインキーを切れば全ての電源がOFFになる車両のみということらしいです。私の場合、都度メインヒューズを外す必要が有りそうです。

【温度管理】

「LFXを保管する場合、最長寿命の理想は気温1℃です。こういった理由から、車両はできるだけ涼しい場所に保管することが理想的です。」「冷蔵庫での保存が適しています。」

バイクのバッテリーなのですから、1℃の環境ではそもそも路面凍結でバイクどころのはなしではないでしょう。一般的なバッテリーと同様に暑さには弱いと書かれていますが、このバッテリーは高温に極めて弱いと思われます。

【低温時の始動性】

「気温が低い場合には始動時にヘッドライトを点灯し、バッテリーを活性化させてから始動することが可能です。始動前のヘッドライト点灯の推奨時間は温度によって異なります。気温5℃で始動する場合は、30秒間あればバッテリーを起動させ始動性をアップできます。」

1℃の環境といったと思えば、今度は低温時の始動には30秒ほどライトをつけて待てという。イグニッションスイッチを入れて、寒さの中30秒待つというのは結構億劫ですね。

0011dpp_0436

読んでいても重複する項目ばかりで要点が掴み辛い。取付説明書と注意要項を別紙に纏めたらいかがでしょうか。海外製品なので直訳しただけという感じを受けます。

0012dpp_0437

読み解くにつれ不安になる内容。

0013dpp_0438

出先で突然バッテリーが逝ってしまう事が最も怖い。またこのバッテリーが果たしてどれだけ持つのかという不安が有ります。

どうもこの説明書は言い訳の塊の様な書き方で、どうも信頼に欠けます。他ユーザーのサイトを見ても、トラブルが生じても販売店が責任を負わなかったり、取り扱い自体を止めるショップも出ているそうです。

やはり鉛バッテリーにすれば良かったのか、今後じっくりと評価していきたいと思います。

2014年5月19日 (月)

MVNO導入 Android スケジュール最良アプリはRefills

7161263450759

仕事は段取り9割。何よりスケジュール管理が出来ない事には話になりません。

私がiPhoneからAndroidに変更してから、新たなスケジュールアプリを片っ端から落としてみました。

・Calendar Pad

・SnapCal

・ジョルテ

・Googleカレンダー 

いずれも無料ですが、いずれも問題があり仕事には不向き。唯一ジョルテは良いかと思いましたが、スケジュールのインフォメーション画面がポップ過ぎ。

結局有料にて「Refills」を購入。グーグルカレンダーとリンクさせて使用しますが、これは申し分なくビジネスに耐えられるスケジュールアプリでした。

スマホでのスケジュール修正がいちいち修正画面を開いて保存しなければならないので、この手間をiPhoneのスケジューラーの様に簡易に行えるように改良してもらえれば、申し分なし。今後の改良を待ちましょう。

仕事でハードに使うスケジュールアプリにRefillsはお勧めです。

2014年5月18日 (日)

SHORAI バッテリーチャージャー

0015dpp_0440

SHORAIバッテリー充電器 SHO-BMS01-JP 購入価格¥9,333

一般的なバッテリーチャージャーと同程度の価格帯かと思われますが、SHORAIバッテリーのみにしか使えないと考えると割高ですね。

0004dpp_0428

パッケージはこんな具合。

0001dpp_0425

開封すると突然注意書き。

0002dpp_0426

こちらもバッテリー本体と同様に細かな指示が記載されています。

0003dpp_0427

これまでのバッテリーチャージャーの固定観念があると少々扱いに戸惑います。

0007dpp_0432

早速バッテリーのコネクタへ配線を接続。カプラーになっており、バッテリーというよりもパソコン機器のようです。

0005dpp_0429

接続完了。一般的なバッテリーのようにプラスマイナスに接続せず、バッテリー本体へのアクセスはカプラー接続するのみ。

電池なので部屋の中で充電出来てしまいます。

0006dpp_0430

スイッチ2つと、ランプ2つのみ。ランプ表示だけなので、読み方がわからずマニュアルと照らし合わせが必要。 黄色と緑のランプの表示具合でチャージが終わったのかどうか判断します。

実に簡単な作りですが、バッテリー本体の問題がやはり大きいですね。

2014年5月16日 (金)

ハートレートモニター故障原因

0005p1140203

自宅を出た際には太陽も出て穏やかな日和でしたが、予報通り南風が吹き始め、突如嵐のような天気に。

新砂を目指しながら、あまりの強風に何度か心が折れかかりましたが、ヒルクライムに比べれば楽勝と自分を騙しひたすら南下。0002p1140194

漸く新砂に到着。よりによってヘビーなコルナゴで強力な南風と真っ向対決でしたから、いつもの倍の距離に感じました。

0001p1140193_2

本日の頑張ったご褒美はしっとりケーキバー。これまでは2つ入りでしたが、新規格になり一本のバーに変化。名前も変わったのかもしれません。

カロリーメイトなど携帯補給食を色々試していますが、私にとってこの製品が最良です。

0003p1140199

そして今回も走行1時間ほどで心拍計が機能しなくなりました。

即日ポラールサービスセンターに修理相談をしたところ、翌日にサービススタッフの方から電話をいただきました。

原因はモニターや心拍計ではなく、胸に巻いているバンドの可能性が高いとのこと。このバンドが心拍を拾う、2つのメッシュ部分の電極が劣化してくるそうなのです。

手洗い指定なのに面倒で洗濯機で洗っていましたから。次回は予備バンドで試してみたいと思います。

2014年5月15日 (木)

MVNO導入 Google Play 開発者サービス

3185410319_419a368b35

手帳を持たない私は、仕事はスケジュール管理が全て。

iphonでは標準搭載のスケジューラーが思いの外使い易く、outlookとの同期も簡単だったのでもう3年以上これを日常的に使用していました。

しかし、AndroidはGoogle系なのでOutlookとの互換性はほぼ無し。結局OutlookのデータをGoogleカレンダーへ移行させ、Googleカレンダーを使い出しましたが、これはこれで慣れると便利であり、今ではすっかりOutlookを使わなくなりました。

それにしても乗換当初はクラウド経由、USB経由で同期が出来ないなど壁に突き当たり、丸2日間を投じてシステム見直の見直しなどに時間を割かれました。

同期の問題に関しては、Google開発者の為の妙なアプリが、データを読みに来ていた形跡が有り、調べてみるとこの常駐を外すとYoutube等が見られくなると知りました。要はGoogleがユーザーの利用情報を吸い上げたいので、強制的に水面下でデータ更新を行うスパイソフトの様な物ですが、これを使えなくするなら制裁という事なのでしょう。

無用なCPUの稼働は電池消費を齎すので消去または停止させたいところですが、人質が人質なのでGoogleの要求を飲むしか有りません。

停止させていたGoogle Play開発者サービスの停止を可動にすると、いとも容易くGoogleカレンダーとスケジューラーが同期出来ました。

MVNOは自身でスマホを購入し、別途購入したSIMを挿し込み、設定も自己責任ですが、これはパーツを自分で選定してパソコンを組み立てる行為に似ていますね。自己責任であり、何より勉強しなければなりませんが、苦労しながら携帯電話の構造を知ることも楽しい物です。

2014年5月14日 (水)

ジクラ アギト

0001dpp_0400

ハリネズミフードはペットショップにて勧められたこのジクラアギトという高いフードを使っています。

最初に購入した小袋が無くなったので、こちらの大袋を2つ購入。

0002dpp_0401

これより安いフードも販売されているのですが、高いフードから安いフードに移行して食べる筈もなく、これを継続購入しなければならないのかと頭が痛い状況です。

750gで2500円。恐らく2ヵ月で一袋が無くなっている状況です。ハリネズミ、なかなかお金がかかるペットです。

2014年5月12日 (月)

FLHX 空気圧ゲージ新調

0001dsc02416

嘗てBAT-BOYに乗っていた頃、ディーラーに点検にて適正空気圧の半分しか無かったため、サービススタッフから空気圧チェックは定期的にお願いしますと言われたことがあります。

確かにタイヤとブレーキは安全の要ですからね。

0002dsc02417

FLHXをガソリンスタンドにて空気圧チェックを行うと、その特異なバルブ位置により手が真っ黒になるので、私は自宅で済ませる様にしています。

使用するのはロードバイクで使用しているポンプと安価な空気圧計でしたが、先日の工具買替と共にワンランク上の物にバージョンアップしました。

0004dsc02420

このゲージは差込口がホースの先に付いており入り組んだバルブ位置でも手が入りやすい。また、最高計測圧で針が固定されるので実に便利。

ただケースがクロームのむき出しなので、使用頻度につれて傷だらけになりそうです。もう少々奮発して1万円位の業務用にすれば良かったかもしれませんが。

0006dsc02426_2

FLHXのフロントバルブ。ディスクブレーキが邪魔して上手くゲージが差し込めません。

0005dsc02423

リアは更に条件が悪くディスクブレーキに加えマフラーも障害に。走行後はマフラーもディスクブレーキも高温なので、思わず手が当たり飛び上がった経験が有ります。

それにしてもこのタイヤも8年が経過して硬化が進んでおり、もはや交換時期ですが手痛い出費に耐えられません。

2014年5月11日 (日)

ミールワーム

0001dsc02465

春の苗木を購入しにホームセンターを訪れたところ、ミールワームを発見。こんな小さなペットコーナーでも販売している事実に感心し、2パックを実験的に購入。

1パック180円也。

0002dsc02467

自宅に戻り昆虫用プラケースに開放。おが屑の様なフスマの中に沢山のミールワームが蠢いています。

ミールワームの存在は”ハリネズミの餌”で検索した際に初めて知り、何処で販売しているのかと数ヶ月思い続けていたところでした。

0003dsc02469

ミールワームは卵、幼虫、蛹、成虫と一般的な昆虫の様に変体しますが、幼虫は脱皮を繰り返すらしく沢山の抜け殻が混在しています。

どれだけ売れる商品なのか分かりませんが、店頭に長期間置かれている事は間違いありません。パックに申し訳程度の空気穴は設けられているものの、長期間この密閉状態で生き長らえている訳ですからこの昆虫の生命力は想像に容易い。

0004dsc02470

webにてミールワームの飼育方法を参考に、2つのプラケースに分類して実験してみる事にしました。

0005dsc02472_2

ケースA:購入したフスマ+精米機で脱穀した際に生じた糠を混入。

0006dsc02474

ケースB:購入したフクマを廃棄し、糠+小麦粉+パン粉にて新規床を作成。こちらは食品を投入しておりただでは無いながらも栄養価は高い。

芋虫系は苦手ですが、果たして成長にどの程度の差が生じるのか興味深く観察してみる事にします。

2014年5月 9日 (金)

カナヘビ

0001dsc02373

バイクの部品を小屋で探していたところ珍客が。暖かくなると我家の周囲によく表れるのですが、今年初めてお目にかかりました。

0002dsc02376

カナヘビと呼ばれているトカゲ。飼っていた事もあるのですが、なかなか俊敏な動きをするので捕まえる事は容易くありません。

冬眠して越冬するこれらの爬虫類は実に逞しく、毎年その姿を目にするたびに嬉しくなります。案の定捕獲に失敗しましたが。

2014年5月 7日 (水)

MVNO まとめ

0020dpp_0419

ソフトバンクとも漸く縁が切れ、名実ともにMVNOに移行出来ました。

果たして今回どれだけの費用がかかったのか。

・既存携帯電話解約清算費用(3台) ¥91,200

・新規携帯電話購入代金(4台) ¥122,870

・SIMカード購入費用(4台分) ¥10,835

合計¥224,905

【従来と今後の携帯電話料金比較】

・従来(3台契約)

年間利用代金(iPhone*2台、ガラケー1台 本体残債含まず) ¥17,000*12ヶ月=¥204,000

・今後(4台契)

年間利用代金(OCN 050plus含む) ¥5,000*12ヶ月=\60,000

驚くことに一年で¥144,000の差が出ます。

携帯解約費用と新規携帯本体購入に多大な費用が生じましたが、一年少々で元は取れる。期間契約の縛りが無いのでいつ停止しても違約金が発生することは無く、ネットからいつでも止められます。ショップに出向く必要も有りません。

何とユーザーにとって都合のよいMVNOなのでしょう。翻って考えれば、どれだけキャリアに無駄な時間とお金を費やして来たのでしょう。

皆さんも携帯の支払明細を見ながら、ノートに計算してみるとどれだけ無駄が生じているか具に理解できます。一度お試し下さい。

2014年5月 6日 (火)

ソフトバンクとの清算

Softbank_wifi

漸く解約出来ました。

その後も、白金台駅で検索すると駅前にショップが存在したので、実際に行ってみると撤退後であり痕跡も無し。電話を入れると現在使われておりません。おいおい、ソフトバンクともあろうものが即刻抹消しておかないのでしょうか。

果たしてソフトバンクとはこのまま縁が切れないのだろうかと、最後に立ち寄ったあざみ野店の店員さんの対応はすこぶる良く、漸く清算させていただく事が出来ました。有難うございました。

3台解約にて生じた費用

・契約解除金 ¥10,260*3台

・残債金額 ¥60,420

合計¥91,200

実際の所、今回の店員さんに解除金を発生させないで解約出来るのかと尋ねると、それぞれ契約で縛りが有るので難しいとの事。また、残債として残っている携帯本体については、iPhoneではなく、子供用に契約したガラケーで有ることが判明。古臭いガラケーが6万とは。

雪が谷大塚の店員の説明と全く異なっており、ソフトバンクの社員教育の在り方に疑問を抱きますが、今後世話になる事も無いので過去の事は忘れましょう。

新規MVNO用携帯購入とソフトバンク契約解約にて、20万円以上の出費が突如生じてしまいましたが、1年経過すれば元は取れますので、先行投資としては誤った選択ではないでしょう。

何より暴利なキャリアと縁が切れ、ショップとの関わりが無くなっただけでも踏み切った甲斐が有りました。

2014年5月 5日 (月)

SHORAIバッテリー搭載

0007dsc02387

長期間の放置により再三バッテリーを上げてしまうので、SHORAIというバッテリーを購入してみました。鉛バッテリーではなく、リチウムイオンでもなく、事故が騒がれたリチウムポリマーでもないLifePO4という最新テクノロジーだとか。

HD純正バッテリーよりも更に高価でしたが、自己放電率は1/7で高耐久性、1年間放置しておいても大丈夫。小型軽量で1/5とコンパクト。高い安全性でメンテナスフリー。本当にこれほど良い事づくめで、夢のようなバッテリーが存在するだろうかと疑いを持って購入。

0006dsc02384

HARLEY用はラインナップの中でも高価な部類であり、FLHX用は最大容量に近いらしく大変高額でした。

0005dsc02382

まずは既存の鉛バッテリーを撤去。

0010dsc02392

仮にSHORAIバッテリーを置いてみると、外周にぐるりと隙間が生じます。片手で掴んで置くことが出来るので脱着が意図も簡単に行えます。

0011dsc02393

実はこのバッテリーを購入したのは昨年末。既に4ヶ月が経過しており、電圧低下の懸念を抱いて計測してみると何と13.46Vをキープ。本当に電池の様です。

0013dsc02398

バッテリーと共に、片面がテープ状になっている様々な厚さのウレタンが同封されています。これを切って隙間を埋めるDIYが待っています。

0014dsc02400

既存のバッテリーとの比較。高さ、幅、奥行き共に一回り小さくなっています。重量もSHORAIは片手で持てますが、鉛は両手で抱えなくてはなりません。

0016dsc02403

上から比較。

0020dsc02408

横から比較。

0022dsc02411

ウレタンDIYにて積載完了。接続端子部品は2種類付属されており、自身で検討して選択する様なのですが、面倒なのでプラス側は金具を使用しないで端子に直結しました。

この辺の注意書きは無く、暗にユーザー責任を示唆している事が見え見え。

実はいい事づくめに思えるSHORAIバッテリーには、購入して初めて分かる欠点も存在しました。

2014年5月 4日 (日)

FLHX オイル交換

0016dsc02447

秩父から自宅に到着したのが18時。日没を無視しオイル交換を強行。

いつ交換したかも記憶に無いので、エンジン、ミッション、プライマリーと全てのオイルを一斉に交換する事にしました。

まずはプライマリーから。走行直後のオイルもエンジンも高温であり、熱さを我慢しながらの作業でありました。

0014dsc02442

プライマリーのオイル自体はそれほど汚れておらず、ドレンボルトの鉄粉も微小。いかんせん距離を走っていませんからね。

0018dsc02452

続いてミッションオイル。こちらも汚れているような汚れていないような。

0017dsc02449

プライマリーより更に鉄粉は微小。交換の必要は無かったかもしれません。

0022dsc02463

最後にエンジンオイル。既に日は落ちて駐車場の薄暗い照明の下で作業を強いられました。

0021dsc02460

エンジンオイルのドレンボルトの鉄粉も微小。こうしてみると、3本のドレンボルトはどれも同じ様な気がします。という事はOリングも同じですから、数本まとめ買いしておいても無駄にはならないのかも。

今度ショップに行って聞いてみますが、たかがゴムのOリングですが、恐ろしく高い気がします。

さて油脂類交換を1時間で終え、来春まではオイル交換から開放。 折角復活させたFLHXですから来春までに5000kmは走らせたいものです(願望)。

2014年5月 3日 (土)

秩父 ショートツーリング

0010dsc02435

オイルを抜きやすくするために近所を回ってこようと思いながら、陽気に誘われてつい秩父まで行ってしまいました。

連休なのでどこも渋滞。エンジンは達磨ストーブと化し、恒例のエンジンチェックランプがしっかり点灯。空冷大排気量にとって渋滞は最も酷な環境で有ることは間違い有りませんが、こればかりは回避出来ませんからね。

0012dsc02439

当ても無く走っていたので、正丸トンネルを抜けてすぐを左に折れると、偶然にも狭いながらも程よい峠道に当たりました。

長いブランクにて回転数と速度が合わずもたついたので、本日はゆっくり景色を楽しみながら流してみましたが、むしろハーレーはこの様な楽しみ方の方が合っているのかもしれません。

0013dsc02441

知らず知らずの内に一山超えていた様で、渓谷沿いに点在する家々を眺めながら休憩。

万全の整備を行わず足を延ばしてしまったので、帰宅してから早速オイル交換に取り組みました。

2014年5月 2日 (金)

全く使えないXTRONS HD9S

0004dsc02379

話にもなりません。全く使い物になりません。

子供達が使うので何でも良いと購入しましたが、想定以上に酷い商品でした。一応画面はタッチパネルになっているものの反応が鈍い。DVDを挿入するスロットの作動が遅い。画像が荒い。まあこれは想定内。

問題はまずDVDを認識しない。エラー表示にもめげず10回ほど出し入れすると漸く認識します。エンジン停止にて電源が切れると、また最初から始めなければならないので、延々DVDの出し入れに追われます。

やっと読み込ませてさっき見たところまで飛ばそうとしてもチャプター機能が働かず。

音量調整は常に最大。調整ダイヤル付きヘッドホンを持っていたので、この問題は幸いクリアできましたがこれほどまでに使えない機器だったとは。

12000円でDVDプレーヤーが購入できる筈ありませんからね。写真の様に取り外して表に転がしています。

2014年5月 1日 (木)

MVNO 携帯購入

0005dpp_0404

MVNO用の携帯電話として何を選んだら良いのか?今使っているiPhoneやガラケーにそのままSIMを差し替えればMVNOとして機能するのか?等々の疑問を一つ一つ検証し、docomoからリリースされているSONYのXPERIAが私にとって最良と判断しました。

海外製品も有るのですが、国内のdocomoから出されているものが少々割高ですが安心です。不具合が有った場合、MVNOとしてでもdocomoショップで対処していただけますから。

そして何より、誰が使用したのか分からない物ではなく新品を選ぶべきです。

0021dpp_0420

今回全てアマゾンで購入。モデルは違えど基本操作が同様であるXperiaシリーズに揃えました。

・Xperia GXSO-04D ¥26,970  白 2012年夏モデル

・Xperia GXSO-04D ¥25,800  黒 2012年夏モデル

・Xperia SXSO-05D ¥30,300  ピンク 2012年夏モデル

・Xperia ASO-04E ¥39,800  黒 2013年夏モデル

数字が示す意味が十分に理解出来ていませんでしたが、最も画面の小さな05Dが3万もする事が意外でした。処理スピードなどを考慮するとやはり後発の04Eが優っていました。

それにしてもiPhoneから乗り換えると、画面が大きく見易いので実に使い易い。iPhoneが一番だという妙な先入観を持っていた事が悔やまれます。

結局本体4台の合計金額は¥122,870となりました。

0022dpp_0421

それにしてもMVNOを始めるのは実に簡単です。まずは本体とSIMカードを購入。

0024dpp_0423

そのSIMカードを挿入して起動。本体の入力とPCでSIMカードの登録を行うだけで終了し、即刻開通します。

新規携帯をキャリアで申し込む際、2時間も3時間もかかっていたあの状況は何だったのだろうかと虚しくなります。

さて後はソフトバンクと縁を切るだけですが、果たしていつになる事か。

フォト
無料ブログはココログ