« 碓氷峠 鉄道文化村 vol.1 | トップページ | 碓氷峠 鉄道文化村 vol.3 »

2015年6月 2日 (火)

碓氷峠 鉄道文化村 vol.2

0055dpp_2970
もともとこの場所はJRの車両基地だったのでしょうか。使用されていたと思われるレールが残されています。

0016dpp_2931
この整備場も余りにリアルなので当時そのまま活用されいた物の様です。

0012dpp_2927
汽車會社という名称が実に目新しい。昭和44年ですから自身の年齢と照らしてごく最近の様に感じてしまいますが、もう半世紀ほど前になるのですね。

0010dpp_2925
貨物を引く車両は正しくバッテリーの塊であり、車内にびっしりと配置された変圧器などの機器量に驚きました。

何万トンも有る貨物を引く車両は果たしてどれだけの馬力が求められるのか、莫大な電力量は果たしてW数で換算できるのか興味が湧くばかりです。

0017dpp_2932
整備場の中も係の方は一人もおらず、気が済むまでじっくりと車両や整備場の空気を堪能できます。

« 碓氷峠 鉄道文化村 vol.1 | トップページ | 碓氷峠 鉄道文化村 vol.3 »

Trip・Touring」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷峠 鉄道文化村 vol.2:

« 碓氷峠 鉄道文化村 vol.1 | トップページ | 碓氷峠 鉄道文化村 vol.3 »

フォト
無料ブログはココログ