« ロレックス コンビは下品? | トップページ | 運動と病気の相関関係 »

2016年3月 2日 (水)

そうだったのか 原油価格下落

Enn1104011223010p1
2016年も既に3月に入りましたが、年明け早々から世界的な株価、原油価格下落が始まり、いまだに逆回転した歯車が正転する兆しは見えません。

シリアからの難民流出による欧州分裂危機、米国利上げによる途上国からの資金流出、ならず者国家によるミサイル発射、止まらない中国の海洋進出、政治経験のない過激な次期大統領候補など、世界全体が不穏な空気に一気に包まれています。

日本も全企業の10月~12月景気が4年ぶりに減収減益となりました。

急速な円高に株価下落、消費支出も低下。多少上向いてきたかに見えた日本経済も減速する世界経済の潮流に完全に飲まれています。

原油価格も産油国の生産調整の合意は遠のき、不安定な状態が続いています。

たまたま、原油価格は何故下がっているのか?と子供に聞かれたので以下のように説明しました。

単純に例えると、中国景気減速→原油消費減→原油価格下落→産油国増産→更なる原油価格下落により産油国の財政悪化→金融資産売却→株価下落→中国景気減速という終わりのない悪循環。

分かったような分かっていないような複雑な表情。

池上彰氏だったら、上手い例えで明快に説明されることでしょう。

世界経済は、私鉄各線が相互乗り入れで複線化したために、ひとたび遅延や事故が発生すると、全ての路線が影響を受けるような構図に似ていると例える私の発想はやはり浅いですね。

« ロレックス コンビは下品? | トップページ | 運動と病気の相関関係 »

Tweets」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだったのか 原油価格下落:

« ロレックス コンビは下品? | トップページ | 運動と病気の相関関係 »

フォト
無料ブログはココログ