« 脂漏性皮膚炎は治る vol.1 | トップページ | 脂漏性皮膚炎は治る vol.3 »

2016年6月 4日 (土)

脂漏性皮膚炎は治る vol.2

0001dsc00420
これから結婚相手を見つける訳でもないので、別にハゲたって良いじゃないかと虚勢を張ってみますが出来れば食い止めたい。

脂漏性皮膚炎になってからはフケの影響も有り、髪が抜けやすいので出来る限り短髪にしていましたが、友人知人、家族からも厳ついので髪を伸ばした方が良いと耳にタコが出来る程言われました。

男は短髪である、とこのスタイルを貫いてきた本当の理由は単に伸ばせなかった訳ですね。家族にも脂漏性皮膚炎だから云々と言って同情されたくないですから。

そして昨年10月から激減しはじめた頭髪が、12月に入っていよいよ頭皮が透けて見える程になりました。

もともと短髪にしていたので頭皮は透けているのですが、密度が減りと髪に産毛が混じったため誰が見てもハゲ初心者。

ハゲで死んだ人はおらず、ブルースウィルス、ジェイソン・ステイサムもハゲてもジェントルであるとハゲ肯定論を繰り返しますが、気分はどうしても落ち込みます。

そんなブルーな気分の最中、アマゾンで偶然見つけたのが写真のシャンプーとリンス。

皮膚科で勧められたコラージュフルフルという馬鹿高いシャンプーとリンスが全く効果が無かったので、1000円前後の安価なシャンプー、リンスが利く筈がないと思いながら、とりあえずハゲてもフケだけは止めたいとこのセットを購入したのでした。

シャンプーリンスと共にセット購入になっていたのが、柳屋 薬用ヘアトニック フケ・カユミ用240ml 630円

ヘアトニックなど使った事も無く、あろうことかこの安価。しかも製薬会社ではなく、学生時代に整髪料でお世話になった柳屋が販売。

だいたい人の弱みに付け込んで販売するこれらの商品は概ね数万円ですが、こちらのセットは僅か2500円。どうしてこのセットで脂漏性皮膚炎が改善するものかと訝しがりながらも購入。

普段なら絶対に購入しませんが、恐らく当時の私はハゲの入口に立たされていたことにより、相当追い詰められていたのかもしれません、クリックして購入したのが2015年12月11日で翌日12日に到着。

よって2015年12月12日から2016年6月現在まで、ちょうど半年間使用している事になります。

« 脂漏性皮膚炎は治る vol.1 | トップページ | 脂漏性皮膚炎は治る vol.3 »

Tweets」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脂漏性皮膚炎は治る vol.2:

« 脂漏性皮膚炎は治る vol.1 | トップページ | 脂漏性皮膚炎は治る vol.3 »

フォト
無料ブログはココログ