« S660は後方窓の閉め忘れにご注意 | トップページ | バイクの下取り価格 »

2016年12月15日 (木)

仕事にもS660

00010001dsc00133_2
仕事で車を使うことはまず無いのですが、土曜日でしたのでS660に乗りたいという衝動もあり、購入以来初めて仕事を兼ねて利用してみました。

12月の都心は土曜日ということもあり比較的空いていましたが、片道30km強の一般道走行にはやはり1時間半を要しました。

そしてS660は概ねこの一時間半ほどで腰の周りに違和感を覚えてきます。

最近分かってきたのですが、ジムニーやクロスオーバーはクラッチを上から踏み込みますが、S660はシートポジションがほぼ水平なので当然クラッチも水平に踏み込む状況になるため、上から踏み下ろすよりも脚力が必要であり、尚且つ狭い空間故にシートを最後方へ引いても、クラッチを踏み込んだ際に腰がシート背面のフレームに若干押し付けられます。

私は腰痛持ちではないのですが、S660に限らずスポーツカーは腰に宜しくなく、ヘルニアなどをやられてる方には特にお勧めできないとつくづく感じますが、何より姿勢を動かせないホールド状態なので、エコノミークラス症候群に陥らないか少々不安にもなります。

0007dsc00139
ただ、そんな不満も運転の楽しさでほぼ相殺出来てしまうので困ったものです。

さて、ナビに関してですが、この5インチのゴリラはS660の狭い車内空間には最適なサイズでしたが、やはりFM VICSが無いと渋滞状況が分からず不便ですね。

FM VICS対応は7インチからなので、クロスオーバーの7インチナビを付けてどの位圧迫感が有るか検証してみようと思います。

0011dsc00143
そして仕事利用でもマニュアルは必須です。

そういえば、ノーマルだとばかり思っていたこのシフトノブが、最近になって無限のチタン製であり2万円を超えるということが改めて分かりました。

無限のカーボンノブに変えようと考えていたのですが、こちらの方が高価だと知った途端、現金なものでこれが非常に良く見えてきてしまいました。

0014dsc00146
一人乗車ならアタッシュケースも助手席に置くことが可能なので、仕事利用でも何ら困ることはありません。

ただロードスターの時も感じたのは、スポーツカーの場合シートが倒せないので仮眠が取り辛いこと。仕事利用ではこれは重要ポイントであり、この点だけは不向きだと思われます。

00020016dsc00148
プラチナ通りの銀杏並木にて。もう一週間早ければ綺麗でしたね。

仕事が早めに片付いたので、白金から六本木、新宿を抜けて帰ってきました。

S660はハーレーと同様に単なる移動手段ではなく、運転しているだけで充実した時間を過ごせるので、ついつい余計に走ってしまいます。

最近燃費重視の低回転ではなく、3000~4000回転ほどをキープしながら走る方が、アクセルの応答性も良くS660が楽しいと感じられる回転域だと分かりました。

ただ、エンジンと排気音があり得ないほどショボいのでマフラー交換は必須ですが、2000km到達までに交換したいと思います。

S660に遭遇する事は少ないのですが、この日はガンメタのS660に唯一すれ違いました。思わず向こうはパッシングしてきたので、こちらは手を振って応えました。

ハーレーと同様に希少な車同士のコンタクトはまた格別です。

« S660は後方窓の閉め忘れにご注意 | トップページ | バイクの下取り価格 »

Sports car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213282/68792957

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事にもS660:

« S660は後方窓の閉め忘れにご注意 | トップページ | バイクの下取り価格 »

フォト
無料ブログはココログ