« S660 驚異の高燃費 | トップページ | Deltran Battery Tender LCD バッテリーメーター »

2017年4月17日 (月)

Battery Tender Solar Tender

0005dsc01908
Battery Tender Solar Tender ¥13,000強

これまでも度々バッテリーを上げてしまっているので、バイクも車もこれからは長持ちさせるために、バッテリーに関するアイテムに投資する事にしました。

FLHXに関してはバッテリーに非常にアクセスし辛くなっているので、チャージャーを都度繋がなくても済むようにソーラーパネルを購入してみました。

0006dsc01909
バッテリーテンダーで用意されているのは2種類。更に大型の商品も有りましたが、置く場所も無いので小型の5ワットを選択。

0008dsc01911_2
正しくソーラーパネルですね。

0012dsc01915
取扱説明書も付属しますが当然日本語非対応。まあお日様に向けて置いておくだけですから事細かに知る必要もないでしょう。

0018dsc01921
ビスが4本付属されており、その気になればパネルの四隅に空いている穴にビスを通して固定出来る模様。

ソーラーパネルは通常平面に置きますから、一体何処に固定しろと言うのでしょうか。

0023dsc01926
何年式からなのかハーレーにはバッテリーテンダーの差し込み口が標準装備されている様子。ここに繋げば完了と至って簡単。

0034dsc01937
充電中はチャージランプが点灯。フル充電だと緑色になる様ですが、非常に天候が良い日が数日続くと漸く緑色に変化。

そもそも緑と黄色は色彩が非常に似ており充電中なのか満充電なのか、今ひとつ分かりません。気休めかと思っていましたが一応チャージはしているらしく、一週間ほど放置してみましたが電圧が12.8Vまで回復。

バッテリーの特性上毎日充電を繰り返すのもどうかと思いますが、バイクを運転していればオルタネーターで常に充電しているわけですから、繋ぎっぱなしでも問題はないと勝手な持論で使用しています。

« S660 驚異の高燃費 | トップページ | Deltran Battery Tender LCD バッテリーメーター »

Harley Davidson 2014FLHX」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Battery Tender Solar Tender:

« S660 驚異の高燃費 | トップページ | Deltran Battery Tender LCD バッテリーメーター »

フォト
無料ブログはココログ