« カークランド (KIRKLAND) マイクロファイバータオル | トップページ | ロアラブッシュ 1999 »

2017年7月25日 (火)

ロードスターの高速性能

3f1a4658
S660は135kmでピタッとリミッターが効いてしまうので、追い越しに注意が必要でしたが、ロードスターはターボの様な加速は望めないものの、普通に追い越しは過不足なく行えるので楽になりました。

追い越し時の加速は1.6ターボのクロスオーバーの方が格段に良い様に感じますが、車重や空気抵抗を踏まえればRFの方が断然有利。感覚的な問題かと何度か検証してみましたが、やはりターボの伸びはNAの比ではなく、ロードスターで加速時の爽快感を求めてはいけないのだと実感。

高速巡行性能ですがノーマルサスでも非常に安定しています。段差を乗り越える際に多少柔らか過ぎる気も否めませんが、暫くこれで乗ってみて先々ビルシュタインに交換検討かもしれません。

レーンチェンジもすうっと曲がってピタッと決まる、これはなかなか上手いセッティング。

ただ、落下物を発見した様なシチュエーションの際に急ハンドルで回避しようとすると、かなり振られ振幅の戻りも遅い。

S660で追い越し車線を走っていた際、前車が急ハンドルで車線変更したと思った途端、アルミの脚立が突然視界に入り、100km超過において急ハンドルで回避出来ましたが、自分でも驚くほど瞬時の判断でした。

恐らく同じ状況であれば、RFはハンドルの応答性もS660に比べかなり緩いので衝突していたかもしれません。まあ、脚立を落としていく輩が悪いのですが、取り合えずタワーバーを入れれば改善が期待できるので、これは早速採用してみたいと思います。

静粛性に関しては完全なクーペとまでは行きませんが、十分に会話ができ音楽も堪能出来るレベル。正確なデータは持っていませんが幌車とは比較にもならないでしょう。

燃費に関して言えば、高速走行だと概ね17~20km/Lに伸びますが、クロスオーバーとほぼ同等。個人的には、RFにもクロスオーバーのエンジンを積むことが望ましいですね。

幌車にするかRFにするかという選択においては相当悩んだのですが、結果的にRFで正解でした。

« カークランド (KIRKLAND) マイクロファイバータオル | トップページ | ロアラブッシュ 1999 »

Sports car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213282/70918868

この記事へのトラックバック一覧です: ロードスターの高速性能:

« カークランド (KIRKLAND) マイクロファイバータオル | トップページ | ロアラブッシュ 1999 »

フォト
無料ブログはココログ