« ロードスターRF ワインディング性能 | トップページ | リアル店舗の強さ »

2017年7月16日 (日)

ロードスターRF カスタム【vol.4 純正オプション ドアエッジモール】

Dsc04415
マツダ純正部品 ドアエッジモール 購入価格¥5,000ほど

不意に開けて傷つけてしまうドアのエッジ。中古車なので既に運転席のドアにはお約束の如く傷が入っていました。

クロスオーバーにはXガードの保護テープを貼っていますが、幾ら強いとはいえ所詮テープなのでぶつければ傷が入ります。しかも5年も経過すると黄色く変色。

ロードスターも不細工なドアモールを付けるのであれば、妥協してXガードかと思っていましたが、純正オプション部品でご丁寧にエッジモールが売られていたので購入してみました。

Dsc04397
届いた品は巨大ミミズの様なモールが2本。

Dsc04398
これが1本2500円もする訳ですか。

Dsc04400
ボラれた思ったものの商品を良く検証してみると、製品は半透明であり、ソウルレッドに上手く調色されています。

Dsc04403
最近の車はクリアランスが非常に小さく、造形の一体感を上手く保っています。ここにモールを貼ることは避けたいのですが..。

Dsc04406
Before

Dsc04410
After

やってしまいました。色は合っているのですが、何だかミミズ腫れしたような状況に。

Dsc04407
しかも張り始めの位置を誤り、妙な位置からモールが始まってしまいました。後1cm下げるべきでしたが後の祭り。

不細工にはなってしまいましたが、ドアが”ガン”と言って何処かへぶつけられて、精神的に凹むよりは多少造形を犠牲にしても貼っておくべきだと自分に言い聞かせて終了。

運転席側に貼るか否かは暫く考えてからにします。

« ロードスターRF ワインディング性能 | トップページ | リアル店舗の強さ »

Sports car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213282/71085535

この記事へのトラックバック一覧です: ロードスターRF カスタム【vol.4 純正オプション ドアエッジモール】:

« ロードスターRF ワインディング性能 | トップページ | リアル店舗の強さ »

フォト
無料ブログはココログ