« ロードスターRF カスタム【vol.1 ラゲッジルームトレー】 | トップページ | ロードスターRF カスタム【vol.3 シート交換】 »

2017年7月12日 (水)

ロードスターRF カスタム【vol.2 ユピテル A710]】

Dsc05834
転ばぬ先の杖としてレーダー探知機、ユピテル A710を取り付けることにしました。

昨今、新小型オービスが市街地に設置され始めたとの事で、それら対策を講じたこのモデルにしましたが少々良いお値段だった様な気がします。

Dsc05836
実のところ、このセットは半年前にS660用に購入した物でしたが、ミニマムなS660には取り付けできるスペースが一切無く諦めて保管していました。

漸くロードスターで日の目を見ることとなった訳ですが。

Dsc05837
半年経過して初めて開封。思いのほかモニターが大きく、GPSも別体でしかも大きいので一抹の不安が漂います。

Dsc05839
暫し運転しながら取り付け位置を検討していたので、私にとってベストなポジションはここに決まりました。

モニターが並列するのは少々野暮ったいのですが、視界の妨げにもならず見易い位置はどうしても限定されてしまいます。

Dsc05846
OBDの差込口はハンドル真下のフロアボードを覗くと突然有りました。接続は至って簡単でしたが。

Dsc05857
何とパネルからソケットのお尻が飛び出します。ペダルの上にちょこんと白い物が覗いていますが、これがOBDソケットのお尻。

足を引っかける事は無いと思いますが、あまりに不細工なので何か方法がない物か検索して調べる必要が有りますね。

Dsc05862
GPSはモニターの真裏に置きました。運転席から見えなければ良いでしょう。

Dsc05860
所要時間1時間で完成。

モニターの台座下はRになっており張り付けに適さない場所なので、強力なテープを重ね張りして何とか接着出来ました。

ケーブルの取り回しも後付け感一杯で、改良したいところですが恐らくこのままになるでしょう。

設置して1ヶ月ほどになりますが、さすが最新型、従来機よりもオービスの正確な位置を示し、取り締まりエリアやカーロケもしっかりアナウンスされます。飲酒運転取り締まり警戒など無用なアナウンスも多々ありますが、かなり事細かに案内されるので必然的に安全運転になる事もレーダー探知機を取り付ける効能かもしれません。

« ロードスターRF カスタム【vol.1 ラゲッジルームトレー】 | トップページ | ロードスターRF カスタム【vol.3 シート交換】 »

Sports car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213282/70899952

この記事へのトラックバック一覧です: ロードスターRF カスタム【vol.2 ユピテル A710]】:

« ロードスターRF カスタム【vol.1 ラゲッジルームトレー】 | トップページ | ロードスターRF カスタム【vol.3 シート交換】 »

フォト
無料ブログはココログ