« 東京の紅葉 | トップページ | ジムニー vs ロードスターRF 実燃費比較 »

2017年11月30日 (木)

2017奥多摩 走り納め

Dsc01727
11月も終わろうというのに、この日の最高気温は18度。

この日を境に気温は急激に下がるとの予報なので、そろそろ路面凍結が懸念される奥多摩も走り納めかと、仕事を早めに切り上げてひとっ走りしてきました。

Dsc01704
奥多摩も麓はまだ紅葉が残っているように見えましたが、実際はかなり葉が傷んでおり8割りほど落葉。

ただ、当然ながら長野や群馬よりも格段に紅葉は遅く、もう半月ほど早ければ十分に楽しめましたね。

Dsc01706
それにしても、いつ訪れてもここが東京都だとは俄かに信じがたい場所。

Dsc01714
ハンドルを交換して1000kmほど走行しましたが、このセンターマーカーは常に視線に入り、切れ角が常に掌握出来るので非常に便利ですね。

Dsc01730
この日は最高の天気だったので奥多摩から大菩薩ラインを抜けて山梨まで遠征。

折り返して奥多摩周遊道路を走る280kmコースとなりましたが、奥多摩の山頂付近でも13度前後と信じられないほどの暖かかさで、ほぼ一日オープン走行となりました。

Dsc01741
山梨に入ると富士山が山間部に大きく見えるポイントが有るのですが、車を止める場所が無いのが残念。

この日の富士山ははっきり見えましたが、山頂に大きな雲の塊が留まったままで若干残念な雄姿でした。

Dsc01744
ロードスターも走行距離が6000km間近となり、特性や癖がかなり掴めてきました。

ただ、慣れてくるとコーナーの安定感不足とコーナーを抜けた際の車体の振れの納まりが遅い事が若干気になってきました。エキゾーストは3000以上回すと漸く元気になってきますが、やはりもう少し乾いた音と音量が欲しいですね。

冬季封印の走り納めのつもりで走ってきましたが、暇が有れば走りたくなってしまうロードスターは冬眠させられそうにありません。

« 東京の紅葉 | トップページ | ジムニー vs ロードスターRF 実燃費比較 »

Roadstar RF」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017奥多摩 走り納め:

« 東京の紅葉 | トップページ | ジムニー vs ロードスターRF 実燃費比較 »

フォト
無料ブログはココログ