« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月22日 (木)

超簡単ローストビーフ NB-RDX100

Dsc00138
パナソニック ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100を購入し、燻製卵に続いてメインイベントのローストビーフに挑戦。

これまで牛ももブロックなど購入したことも無かったと思うのですが、お店に行くとちゃんとこの様なお肉が売られているのですね。

指定の500gで約2000円弱。

Dsc00142
ハムスターの滑車の様な特殊器具登場。

Dsc00143
恒例のアルミホイルを汚れ防止にトレイに巻きます。今後アルミホイルの消費量が格段と上がりそうです。

Dsc00145
塩胡椒を振り、にんにくの擦り下ろしを塗って揉み込み30分程寝かせます。ただこれだけ。

Dsc00147
別段柔らかくする必要も無いと思ったのですが、暇だったので肉の筋カッターでザクザクと肉を突き刺して終了。

Dsc00149
特殊器具に入れ

Dsc00151
グリルにトレイと共に入れるだけ。

Dsc00154
タイマーで約20分。

Dsc00159
完成。あまりにあっけなく終わるので、これが本当にローストビーフなのかと疑ってしまいます。

Dsc00166
籠から出してカットすると見事なローストビーフに早変わり。しかもこれ本当に美味しいのです。

2000円近い肉でしたが、家族でお腹一杯食べても一人当たりワンコイン。何と財布にやさしいのでしょう。

昨今、ローストビーフ丼なる物が人気らしいのですが、こんな簡単に出来るのであれば確かに儲かりますね。

このグリル買う価値有ります。

ヘリカルショートアンテナ

Dsc00220
カバーを掛けるために脱着していたらいつの間にかピンを紛失してしまい、僅か半年で買い替える事になったショートアンテナ。

無くすとすればトランクが車両周辺なので、くまなく探したのですが結局発見できず。

Dsc00223
同じものを買うのも癪なので柄違いのカーボン柄を選択しました。

Dsc00225
購入済みのアンテナは紛失したピン以外、箱ごと綺麗に残っていました。

Dsc00233
ロードスターに適合するのは中央の細いピン。これを無くしたばかりに2500円とは実に残念。

Dsc00231
今回は絶対に無くさないようにロックタイトを塗って緩みを防止し、マイナスドラーバーでぎりぎりまで強く締め付けておきました。

Dsc00229
カーボン柄はテカリがあり何となく安っぽく感じます。

RFには合わない気もしますが駄目ならピンだけ入れ替えることも可能。このアンテナ以外にも優秀な物が無いものか探したのですが、どれも今一つで結果このアンテナになりました。見た目だけではなく性能も重要ですからね。

2018年3月18日 (日)

雪解けの奥多摩湖

Dsc02736
まだ3月中旬ですが一気に初夏の陽気となってきたので、奥多摩の路面凍結も大丈夫だろうと、仕事を早めに片付けて今年初のワインディング走行を楽しんできました。

へそまん前のこの構図は納車直後にも撮影していますが、外観に関して言えば、あの時とはホイールとバックミラー、スポイラーが変更となっていますが全く分かりませんね。

Dsc02739

ショートアンテナを使用していましたが、アンテナ内のネジを何処かで落としたらしく暫くアンテナ無しの状態になっていました。

暫し放置でアンテナ無し状態でしたが、流石にFM放送の受信状況が悪いので一旦ノーマルに復旧。再び同じアンテナを買わなければなりません。

Dsc02727
この度もへそまんでお土産のまんじゅうをひと箱購入。サービスで蒸したてのまんじゅうをいただきその場で頬張ります。

ご主人にこのお店は何年前からやっているのか尋ねると何と66年なのだとか。恐らくご主人の年齢は80代なので、開業当時からずっとこの地で営業されている様です。

私が幼少の頃からへそまんに通っているので、恐らく子供の頃の私はこのご主人にお会いしている筈ですね。

Dsc02742
花粉全開のなか、恒例の狭山SAで購入した大きなおにぎりでこの日も湖畔のベンチでひとりランチ。

Dsc02745
おにぎりを食べながら地図を見ていたところ、湖畔の向こうへ行けるような歩道が載っていたので試しに歩いてみました。

何十回と奥多摩湖を訪れていて初めて訪れる場所でしたが新たな発見。1kmほど歩く事になりましたが、何がある訳でなく慰霊塔が立っているだけでした。このダム湖を造るために多くの人々が亡くなられたのでしょう。合掌。

Dsc02753
いつも眺めている風景とは逆。特段面白い風景でもなし。

Dsc02764
ダムの高低差は凄いですね。

Dsc02767
この日の気温は18度。有料道路山頂は12度前後。

オープンにして一日走り回りましたが日差しも穏やかで快適な気温。しかし花粉が凄く、マスクしているものの鼻水が止まりませんでした。

Dsc02770
柿本のマフラーは最高ですね。低速や伸びなどのパワーの違いは鈍い私にとってほぼ体感出来ませんが、音質の変化による楽しさは段違い。

クローズでもオープンでもこの音色はスポーツカーであることを感じさせてくれます。本当に車検通るのかが少々気がかりな良い具合の音量です。

Img_0396
この日は気分的にもあまり飛ばすつもりは無く、程よく流して終わり市街地に入ってきたので更に速度を落とし始めていたところ、この緩いコーナーで何故か車両が横転していました。

Img_0399

徐々に接近すると新しいZが見事に宙を舞ったらしく一発廃車になっていらっしゃいました。

どうしてこの緩いカーブでこうなるのか理解出来ないのですが、余程の高速走行でコントロールが利かなくなったのか、追い越しで操作を誤ったのか、はたまた居眠りか。

オーナーらしき方が背後に見えましたが相当若い方の模様。煙草を燻らせていたので、これだけの事故でも全く怪我は無かったのでしょう。

車の安全技術は凄いなーと感心しながら、その後も安全運転で帰ってきました。

誰も居ないオフィス街

Img_0390
前日の雨が嘘のように上がり空気が澄み渡った新宿。またしてもテクテク歩いてみました。

Img_0386
iphoneXの画質、ブログなら十分行けます。手軽さも手伝ってコンデジを持って出ても、使わずに帰ってきてしまう事も度々。

Img_0263
誰も居ない休日のオフィス街を歩くのも好きなので、休日出勤となった様な日は用も無いのに遠まわりして歩いています。

2018年3月16日 (金)

ベイフロント品川

Img_0225
乗降者数で渋谷を抜いた品川駅。リニアが通るという事も有り駅周辺は現在も大規模な工事が継続されています。

個人的には直線をリニアの構造上、ほぼ直線結ぶためこれまでの路線工事を遥かに上回る莫大な工事費用(だから談合が起こる)や、新幹線の4倍から5倍もかかるという消費電力からリニアに断固反対だったのですが、もはや誰にも止められません。愚かな国ですね。

Img_0232_2
滅びゆく日本を憂いても仕方が無いので、そんな品川駅を天気が良いので2時間ほど歩いてきました。

Img_0226
品川には様々な川が通っていることをこれまで知りませんでした。決して綺麗とは言えませんが大きな川が各所に走っています。

Img_0234
懐かしい下町の風景もまだまだ健在。私が育った中野も同様の風景でした。

古い木造住宅は遮音性がほぼ無いので、歩いていると家々から家族の会話や子供たちの笑い声が聞こえてきて、非常に懐かしく感じました。

Img_0224
品川は屋形船が今も健在なのですね。外国人観光客に受ける事間違い無しでしょう。

Img_0246
水門もくじらが描かれていてお洒落ですね。

Img_0249
くじらの滑り台。何となくガウディ調でアートですね。

Img_0235
浦島太郎は何処に?

Img_0259
くじらが飛び出してきています。何気ない公園にこの様な造形が奢られており、非常に面白いですね。

Img_0260
非常に美しくない川。よって屋形船は夜に限る訳なのでしょうか。

知らない街を散策するのは実に楽しく、次回更に距離を伸ばして歩いてみようと思います。

2018年3月13日 (火)

届かない佐川急便

Dsc00218
私は佐川急便が嫌いです。

以前、会社で利用していた佐川急便の対応が悪いので、ヤマト運輸に切り替えたことが有りますが個人的にも同様のケースがあり利用を避けています。

私が荷物を送るのはヤマト運輸かゆうパックのみで佐川急便とは一切無縁で済みますが、受け取り側となった場合は仕方がないので許容しています。

どうして佐川急便が嫌いなのかと言うと肝心の荷物が届かないから。

一度や二度ではなく、今回も荷物が一向に届かず、こちらから連絡を入れて漸く持ってきてもらいました。

Dsc00213
送り主からは3月8日 10時半に発送しましたと、問い合わせ番号と共にお知らせをいただきました。

東京~大阪間なのでこの場合通常翌日に到着しますが結局届きませんでした。

恐らく配達しきれずに翌日に回されたのだろうと諦めましたが、翌日も届きません。流石に3月11日の18時を回っても届かないので、ネットの追跡で調べるとなんと「保管中」になったまま。

クレームの電話を支店に入れると直ぐに発見され、遅延扱いになっており誠に申し訳ないと謝罪されるばかり。

過去にも再三同じことが繰り返されており、御社のシステムはそもそもどうなっているのかとと問うと、人手不足で皆様にご迷惑をおかけしており申し訳ないと言うだけ。

これは企業体質であり、捌き切れない荷物を受けているために生じている事象であり、いくら個人に文句を言っても何も解決しないので兎に角早く持って来て下さいとお願いすると、ものの30分で到着。

若いドライバーは申し訳ありませんと謝罪。彼に文句を言ってもこれも何も生まないので、何も言わずに受け取りました。

数年前の正月は一週間以上放置され、問い合わせたら倉庫の片隅で発見されました。この際には期日指定の荷物を優先するので、期日が無い物は後回しになり、結果倉庫にずっと残ってしまったとの回答。

昨年も一向に届かないので発送先に文句を言ったら、とっくに発送していると返され、調べたらやはり倉庫で止まっていました。

Dsc00214
今回荷物をみて分かったのは、3月9日に到着するはずの荷物が勝手に"不在"になっている事。

不在伝票を受け取ってもいないのになぜ不在になっているのか。これはドライバーが勝手に戻したのか、分かっていて出さなかったのか。

この荷物も当方から催促しなければ果たしていつまで倉庫で眠っていた事でしょう。

飛躍的に伸びている荷物の量に人出が追い付かず社会問題化している物流ですが、荷受け方法の多様化や再配送の削減など、漸く始まった取り組みをもっと抜本的に変える必要が有ると思います。それでも私は佐川急便が嫌いです。

2018年3月11日 (日)

即死したコンビニバッテリー

Img_0213
携帯もスマホも日々充電を済ませて外出していますが、予期せずどうしても出先でピンチに陥る事が多々あります。

已む無くコンビニでバッテリーを度々購入していますが、昨今の容量が大きなスマホだと安価なバッテリーでは一向にチャージされないので、この日は奮発して3,542円の商品を購入。

1.5Aの容量がある割には嘘の様に軽いので数回使えれば良いだろうと割り切っていただのですが、何と充電して30分で即死しました。

初期充電していないので直ぐに切れてしまったと思い、自宅に戻って充電しても全く反応せず。本当にお亡くなりになっていました。

Img_0215
最初は充電して使えよと取説には書いてあったのかもしれませんが、開封して説明書もろともゴミ箱に捨ててしまったので即死理由も保証も一切無し。

スマホが20%ほど充電で来ただけで3500円とは実に痛い。

これにて度々購入しては後悔していたコンビニバッテリーは二度と買わないと漸く決心がつきました。

Img_0217
そしていつも鞄に入れて置く様に購入したバッテリーがこちら。

アマゾンで2000円強。スマホ1台分の重量が有りますが、2Aの出力でスマホが3台ほどフル充電できます。

Img_0220
デジタル表示もあり残量が明確に分かり非常に便利。

転ばぬ先の杖、無駄な出費を控えるためにもこれを常に鞄に入れて行動します。

2018年3月 8日 (木)

熊谷天然温泉 花湯スパリゾート

Img_0276
久々に温泉でも行きましょうと、家内と二人でふらっと行ってきました。

以前訪れた花湯の森に行くつもりが、間違えて熊谷天然温泉 花湯スパリゾートを訪れる事に相成りました。

Img_0269
雪に見舞われたりと1ヶ月以上登場の機会が無かったロードスター出動。家内はこの車が車高が低く怖い、シートが倒せないで寝られない、煩いと3重苦により酷評。

お小言を聞きながら走らせたロードスターは、僅か往復100kmの超安全運転走行となりましたがそれだけで最高に楽しく有意義でした。

Img_0273
到着するまで花湯の森でしたので、道中随分道が違う事を訝しがりながらも到着するまで別物だという事に気付きませんでした。

平日にも関わらず大型駐車場はほぼ満車状態。

Img_0280
予備知識無しでの訪問となりましたが、非常に新しい施設であることは明らか。それもそのはず、昨年4月にオープンしたばかりとの事。

Img_0282
入口から出口まで一方通行になっており、カウンターで支給されるタグキーで全ての支払いが一元管理。全てが清潔で最新設備。

この日は平日でしたので入浴料700円であり、この大型施設とお風呂の大きさからして破格と言える価格設定。

Img_0308
飲食店、喫茶、マッサージ、エステ、理髪店など実に多様なお店が並んでいます。

温泉も非常に広く、露天風呂も多種多様な形状の物が充実しており、源泉100%かけ流しも有り。烏の行水である私は30分強で出てしまいましたが、家内は2時間も出て来ませんでした。

Img_0303
すっかりお腹が空いたので、うどんが主体のお店でかなり遅い昼食となりましたが、これが手打ちうどんであり腰が有って実に美味しい。

ネギでいただく豚しゃぶも絶品であり、温泉に併設しているゲレ食の如きお店とは別格。本格的なお店の味に驚くばかり。しかも安い。

Img_0299
雑誌も豊富に揃えられており、奥様を待つご主人も退屈せずに済みそうです。

Img_0312
気が付けば4、5時間も経過しておりすっかり外は暗くなり始めていました。

家内曰く、これまで訪れた数々の温泉の中でNO.1との事。

私個人としてはもっと山奥の川のせせらぎを聞きながら入る、宝川温泉の様な秘境的温泉が好みなのですが、女性はこの様な清潔な場所が良いのでしょうね。

露天に入っていても国道を通る車の騒音が聞こえて来る事が唯一のマイナス点でしたが、今後も通う温泉の一つとなった事は間違いありません。しかしながら、土日は入場制限するくらい混雑しているものと推測されます。

2018年3月 5日 (月)

ジムニーJB23W 6度目のオイル交換

Dsc00180
もう間もなくかと気になっていたジムニーの6度目のオイル交換を行いました。

今回はショップに持って行こうと思いながら、予約調整の煩わしさから結局セルフサービス。

Dsc00170
前回は7月22日なので7ヶ月が経過。前回走行距離は17,781kmなので3,586kmしか走っておらず少々早かったですね。

Dsc00174
前回オイルフィルター交換済みなので今回は2.8L。軽自動車はオイル量も少なくエコですが、EVになればオイル交換無しですから環境面や手間に関しては魅力的。

この度初めて購入したオイル廃棄パック。1個300円弱でしたがこれは便利ですね。

Dsc00175
毎回ドレンボルトを交換するのも不経済なので、今回はシールテープを巻いて再利用。ハーレーでもこの方法で漏れた事は一度も有りません。

Dsc00177
20Lのモービル1も今回6回目なので約18L消費しており残り2L強。缶を捨てるのが大変なので、次はペルー缶をやめて4L缶に切り替えようと思います。

Dsc00183
久し振りに潜ったので下回りをチェック。マフラー周りも耐熱ワックスで磨いておきました。

Dsc00186
エンジンルームも自主点検。ウォッシャー液がかなり減っていたので確認しておいて良かったと改めて感じました。

Dsc00192
オイルパックは廃紙の様な物が敷きこまれており、オイルを投入して吸わせるだけ。その他ウエスなどと共に袋の口を閉じ、そのままゴミ処理。

無駄な費用がかかりますがこれまでオイルパンで受けていた状況よりは楽。まとめ買いしているので残り数回は利用しようと思います。

オイル交換と言えば、ロードスターは車高、MINIは上抜きという問題が有り最早自身での交換は出来ず、唯一ジムニーだけバイク感覚で触れる車両。

ショップに依頼すれば一切手を汚さずに終了しますが、ジムニーだけは自分でオイル交換を楽しみたいと思います。

Dsc00194
ついでに空気圧もチェック。この日は4月上旬ほどもある20度近い気温。空気も膨張している様で、前輪1.9、後輪2.0と一切減っていませんでした。

その後、ジャダーは出ておらずストップキットが利いている模様。アピオで購入したキットは再発するまでの間、当面お蔵入りとなりそうです。

2018年3月 2日 (金)

使えないUQ Wimax

Img_0038
ADSLから使い放題で簡単設定のUQ WiMAXに乗り換えましたが、使い放題で月々3000円程とは言うもののこれは使えません。

最初は快適だったのですが突然全く繋がらなくなり、色々調べましたが不具合無し。

お客様センターに連絡するも待たされるばかりで一切繋がらず、結果的に最寄りのauショップに相談。

直接そのauショップで購入したわけではないのですが、色々聞いてみると規定の7GBを超えたがために制限が掛かったのではないかとの事。

確かに調べてみると通常グリーンのランプが黄色で点灯。

これは7GBを超えたので暫く速度制限するという警告らしいのですが、制限後のスピードが異常なまでに低速になり、普通のインターネットもまともに使用できない程に落ち込みます。4Gの速度が突然128Kbpsまで落ちるという事は、新幹線が突然徒歩になったくらいの差が有るそうです。

制限前15,000kbpsに対し、制限後128kbpsですから何と117分の1!

これでは壊れたと勘違いしても当然ですね。

しかも一旦この表示が出ると数時間後ではなく丸一日以上同様の状態が続き、忘れた頃に漸く復旧しているという有り様。

家族で利用しているので、U-Tubeを見たり、アマゾンプライムで1本映画を見ればあっという間に上限に達して使用不可。使い放題と謡っておきながら、この状況は詐欺ですね。

説明文によると、直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)使用した場合、10GBを超えた場合でも、翌日18時頃までおよび、翌々日2時頃以降は速度制限なくご利用いただけます。ということは、18時~2時までの8時間制限がかかるという事。

しかし、1日に大量のデータ通信をした場合速度制限がかかる日が続きます。ただし、速度制限がかかる日でも2時頃~18時頃までは速度制限なくご利用いただけます。この大量のデータというくくりが曖昧であり数日続くという事がミソ。

結局、プライムビデオで家族がそれぞれ映画を見た様な日は、その後数日使えなくなるといった感覚です。

最近のページを見ると3日間の最大利用料が7Gが10Gに、制限後の速度も128kbpmから1Mと改良されている様な記載があるものもあるのですが、UQの場合どれが正解なのか分からず、壊れたと思うほど遅くなる事は間違いありません。

モバイルwifiだと何処もほぼ横並びなので、ひかりにするしか選択肢がないのかもしれません。乗り換えの際には注意致しましょう。

フォト
無料ブログはココログ