« NYの建築事情 | トップページ | 本場ミュージカル Scool of Rock »

2018年6月30日 (土)

本場ミュージカル aladdin

3f1a9332
私は演劇やミュージカルが苦手です。どうしてなのか、生身の人間が舞台で歌ったり踊ったりしている姿を見ると鳥肌が立つことが有るのです。

恐らく義務教育の過程で強要されたお芝居などの経験が、潜在的に拒絶反応を起こしているのかもしれません。

Img_1665
NYと言えばミュージカルの本場であり真っ先に見に行くべきなのですが、25年前に見たオペラ座の怪人も、英語で何を言っているのか分からず残念な結果だったので、今回の旅行ではミュージカルはパスするつもりでした。

しかし、家内からミュージカルが見たいと強い要請が有り、スケジュールが一杯だからと反対しましたが抵抗空しく押し切られました。

どうせ見るなら言葉が分からずとも楽しめるアラジンが良いと、日本で事前予約を試みましたが1ヶ月先まで予約が取れず。

結局家内が推薦したスクールオブロックを事前予約したのでした。

Img_1667
しかし、偶然アラジンのミュージカルホールを通ったので、ダメもとで当日のチケットが取れないか聞いてみようという事になりました。

そうは言っても窓口で係の方との英語交渉になるので、ここは家内に一任。すると1ヶ月先まで取れない筈のチケットが偶然取れました。何でも諦めずにチャレンジしてみるものですね。

Dsc09062
20時開演だったので一旦ホテルに戻って休憩し再びホールへ。

ディズニー系のミュージカルではありますが、一応特段ドレスコードを気にして、一応ジャケット着用+革靴で暑い中訪れましたが、皆一様にラフな格好でした。

Dsc09074
ミュージカル会場など観察した事は無かったのですが、冷静に建築として着眼すると非常に面白い造りになっている事を初めて知りました。

Dsc09079
パンフとチケット。

Dsc09081
窓口の方からは最初安い席を勧められたのですが、高くても良いから出来るだけ良い席が良いと格好良い事を伝え獲得できたのが今回の座席。

当然英語なので家内が通訳。

6列目中央の最高の席でしたが179.50$。ミュージカル席の相場を知りませんが、この座席で2万円は安いと思います。

Img_1676
座席からステージを見るとこの様にど真ん中。

物凄い臨場感で2時間があっという間に終わってしまいました。

Img_e1683
流石、ディズニー、俳優の演技もセットの演出も全てが一流。

意図せず予定していたスクルールオブロックよりも先に、素晴らしいミュージカルを見てしまったので、少々翌日の事が気になりました。

Img_1699
会場を出た時刻は既に22時半を過ぎており、防犯上、ホテルまで歩いて帰ることを危惧しましたが、外に出るとTimes Squareは昼間の様に明るく人々で溢れかえっており、何も心配いりませんでした。

眩い電光掲示板の中を一通り歩き、ホテルに帰ったのは0時前後。NYは本当に安全な国になっています。

« NYの建築事情 | トップページ | 本場ミュージカル Scool of Rock »

Trip・Touring」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本場ミュージカル aladdin:

« NYの建築事情 | トップページ | 本場ミュージカル Scool of Rock »

フォト
無料ブログはココログ