« MINI純正 オールウェザーマットセット スピードウェル・ブルー | トップページ | AUTO PAL EAST Whelmコーティング »

2019年3月 9日 (土)

MINI F55 ペダル交換

Dsc03008
3世代目になってもペダル形状はクロスオーバーと全く同一。

R60クロスオーバーは最初からメッキ仕様だったのですが、恐らくオプション依頼していたのですね。

商用車の様なゴムペダルは勘弁してもらいたく、クラッチ、ブレーキペダル、フットレストは安価だったので自ら交換しましたが、アクセルペダルは単体で2.7万もするので見送り。

Dsc03016
見送ってはみたものの、遊園地のゴーカートの様なこのペダルはどうしても認めがたい。

Dsc03017
已む無くバカ高いペダルを購入しましたが、何故アクセルだけカバーではでなくアッセンブリ一体なのでしょうか。

Dsc03028
1ヶ所のヘキサゴンレンチで外れるのかと思ったら、何処か他の部位も固定されている様で外れません。

5分ほど格闘してペダルを上方に持ち上げたらあっさり外れました。金具に引っかけてあったのですね。

Dsc03029
このプラグも中々外れず苦戦。左右のつまみを押しながら左右に振りながら漸く外しました。

現代のペダルは最早ワイヤーなど存在せずファミコンのコントローラの様な電子制御。

Dsc03038
漸く1セット交換完了。たかだかこれだけの事に4万も投資する結果になりました。

Dsc03044
誰が見ても400万もする車のペダルに見えません。プラスチック全開であり、何も言わなければ誰もが軽トラのペダルだと答えるでしょう。

MTの特別仕様車と謳うのであれば、こんな重要な部位をケチらないで欲しいですね。

« MINI純正 オールウェザーマットセット スピードウェル・ブルー | トップページ | AUTO PAL EAST Whelmコーティング »

MINI F55 ICE BLUE BLACK」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MINI F55 ペダル交換:

« MINI純正 オールウェザーマットセット スピードウェル・ブルー | トップページ | AUTO PAL EAST Whelmコーティング »

フォト
無料ブログはココログ